四捨五入60才母と、娘の就活事情

◆広告エリア

24時間、フリータイムになりました。

嬉しいような、侘しいような気持ち

当たり前、四捨五入60才で職探しなんだから。

24時間の中で、最低限の家事だけすればいいのですが、

家庭内離婚の夫、というより、同居人の方が近いかな?

その夫のお世話は無いので、娘の世話だけ。

娘はと言うと、バイトを始め殆ど家に居ないので、帰宅したら食事の準備だけ。

4年生になると、就活が始まるのに呑気にバイト?!

聞くと、インターンシップとか言うのがあって、

就職希望のいくつかの病院に実習に行く、まあ会社見学みたいなものらしいけど、

そこで、雰囲気などを見て決めるので早い。

しかし、どうも迷っているみたいだ。

いいな、迷う選択肢があって・・・。

母の選択肢は、調理補助、介護、清掃、日雇い労働、です。

大学付属病院の看護師はかなりプライドが高いらしく、

その上、大抵は看護大学や専門学校が併設されているので、

殆どが顔なじみ、

娘はその辺りがネックになっているらしいけど、1つは受けるようです。

記念受験は、慶応病院、聖路加病院、辺りで、

親が言うのもなんだけど、多分落ちると思う。

最後は400床(ベッドの数)位の総合病院、

ここになるかな、と予想しているが、一切口は出さない事にしている。

何かあって、・・・多分ある…母さんのせいだ、とか言われたら、たまらん。

なんでも、どこでもいいので、就職してくれたら、子育てから解放だ。

解放されたら、先ず何をしていくかだけど、答えは一つ。超シンプル。

借金返済、老後の蓄え、これだけです。

雨風のしのげる場所があって、

生活保護を受けずに暮らせたら、それでいいかな・・・。

ウソ、ウソ、そんな殊勝なこと言っちゃって。

夢は大きくもとう、目標は高く持つべし。

今月はピザ食べにイタリアへ、

来月はカプチーノ飲みにフランスへ、

これでヨシ!そして、夢を実現させよう!

明日から、また頑張って職探しだ。
20 007

飛行機雲を見つけました。

我ながら、うまく撮れました。

まっすぐに、一直線って

気持ちスッキリしますね、

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加