とうとう・・・職場でハゲがバレた・・・(@_@;)

◆広告エリア

昨日、とうとうバレた。

今の職場は、5か月目に入っている。

ここ4か月、毎日顔を合わせているのだから、

多少でも、風貌に変化があれば、

当然だよなぁ・・・

今まで、気がついても、

それを言っちゃマズイだろうと、

触れないでいてくれただけかもしれないけど・・・。

同期の女性、

多分、40代半ばだと思う。

サッパリしていて、感じのいい女性で、

イヤミを言うタイプではない。

「〇〇さん、なんか、髪型、変えました?」

「ストレートにしたんですか?」

(@_@;)・・・・バレた。

いよいよ、この日が来た。

もうどこを、どうしても、

前のスタイルとは、かけ離れているので、

そのギリギリの境界線を越えてしまったようだ。

それでも、やんわり、表現してくれていると思う。

髪量が少ないので、

頭に張り付いた感じで、

長さはある分、そのわずかな重さでも、余計に押さえられる。

一九分けのオジサンが、

無理やり髪を持ってきて、ハゲ隠すのと同じで、

頭のてっぺんまで、持っていきたい。

もしかしたら、

気が付いている人は、他にも居るかもしれない。

バアサンの髪型に興味はないだろうけど、

術後、という雰囲気濃し。

ヘナで染めている時、

娘にうまく出来ているか聞いたら、

「えらい、少なくなったね」と言われた。

毎日、死に近い年寄りをたくさん見ているので、

さほど、大きな反応ではなかったけど、

悪いが、まだそこの領域の人間ではない。

現役で、コレはちょっと悲しい。

生え際も、どんどん後退中。

ジタバタしても仕方ない。

行きつくところまで、行くのだろう。

しかし、ちょっと怖いです。

寝過ごしました。


昨夜は、オンコールの娘と外食。

セットは高いので、

パスタ・水だけ(*^_^*)


生え際が、赤ちゃんです。

そんな可愛いものでないですが(T_T)

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Pico より:

    髪が抜ける、という現象は、わたしが思うに、過去の状況が今現れる、のではないだろうか。以前のいつかに、すごい負担を体にかけて、そのときに作られるべきだった髪の芽が痛んでいて、今、その結果、生えるべき物が生え続けられない。きっとちゃんと生えてくるので、それまでの辛抱ですよ。この間、寂しい地肌を目立たなくする黒い粉を買おうと思ったら(東急ハンズ)、最近のトレンドは、固形ファンデーションタイプでした。地肌と生え際の白いところに簡単に色がつきますよ。

    • だめ女 より:

      pico様、
      バセドウの医師の話では、
      どうやら、一番、症状のひどい時に生えてきた毛髪が抜けるとかで、
      生えては来るらしいのですが、パジャマが似合う髪型になりました(^_^;)
      早速、ハンズに行こうと思ってたら、
      友人から、「白髪ネーゼ」・・笑・・というのを頂きました。
      刷毛のようになっていて、生え際から地肌迄、塗れるので頑張ってます。
      ありがとうございます。使い切ったら、ハンズ、行ってみます。
      どこまで抜けるのか、戦々恐々の毎日です。(-_-)

  2. モリ より:

    オンコールって病院によって違うけど、頻度はどれくらいですか?
    気が張る業務らしいですね。
    やったことない私でもやりたくないなーって感じる。
    娘さん頑張ってるんですね。応援したくなっちゃいます。

    • だめ女 より:

      モリ様、
      回数は、さほど無いようですが、
      いざという時は出勤なので、あんまり気が休まらないようです。
      知人の麻酔医は、しょっちゅうオンコールと言ってるので、
      それに比べたら、オペ看じゃないし、まだ楽な?方かもしれないです。
      呼び出しも、ポケベルの時代から、時代と共に変わるものですね、

  3. mint より:

    髪の毛が抜け続けるとか減るのは、本当に辛いと思います。
    私と夫は、シャンプーのせいで大量に髪の毛が抜け続けました。
    季節の変わり目で髪の毛がが大量に抜けているのかと思っていたのですが、年間通して抜ける量があまりにも多く感じたのでネットで検索していろいろ調べました。
    すると、髪の毛に良くない成分が使用されていることを知りました。
    それまでは成分なんて特に気にせずに、特にこだわりもなくいろいろなメーカーのものを使用してきていました。
    そんな感じでシャンプーを使い続けても髪の毛の量が特に少なくなる、という実感は特になかったのですが、中年になってからは体質がそれまでと変わってきたのか敏感に体が反応するようになったみたいでした。
    それからは、ノンシリコンのシャンプーに切り替えました。
    以前よりは抜ける量も減りましたが、本当はもっと頭皮に良いものを使用したいと思っています。
    でも、ヘアーサロンで使用しているような高いものは買えないので仕方なく今のところ現状維持という感じです。
    だめ女さんは、シャンプーやトリートメントなどどういうものを使用しているのですか?
    ノンシリコンでも全ての商品が良いわけではないらしいので、私も知識は浅いのですが。
    一度、使用しているものも見直してみるのもアリかな、とは思います。
    あとは、思い切って部分ウィッグを作り使用していくのも。
    病気や薬の影響で髪の毛が減るのなら、精神的苦痛をひとつでも減らして気持ちがラクになる方が絶対にいいと思います。
    私は病気ではなかったのに、シャンプーのせいで夫とともに髪の毛が減っていく体験をした時に、とっても恐怖を感じました。
    だめ女さんがブログで書かれているように、本当にこのまま抜け続けたらハゲてしまうんじゃないかと。。
    病気もしていない人間が、自分の髪の毛が大量に抜け続けていくことを本当に怖いと感じたくらいですから、今のだめ女さんはもっと辛いと思います。
    髪の毛が抜ける悩みは、年齢や病気などはまったく関係ないですよ。
    早く何か良い方法が見つかって、今より改善できるといいですね。

    • だめ女 より:

      mint 様、
      最近ですが、使っていたのは、ノンシリコンだったのですが、
      安いノンシリコンなので、それもどうもよくなかったのかもしれないです。
      洗髪の時も、束になって抜けるし、
      乾かす時も、洗面台が黒くなるくらい抜けるので、かなり恐怖です。
      髪を洗う度に、
      「エッ、ひょっとして、抜け毛、減ってきた?!」と期待するのですが、
      変わりは無いようです。
      まだ、ギリで、要カツラまでは行ってないですが、
      来月は決心しないといけないかもしれないです。
      先日から、haruというシャンプーに替えたので、これからが楽しみです。
      休日はソンバーユも塗っているので。
      女の人って、かみかたち、って言うけど、本当にそう思いました。
      今は、とりあえず、
      生まれつき少ないタイプだった、と思うようにしています(^_^;)
      海藻は禁止なので、せいぜい高タンパク低カロリー摂取で頑張ります。
      ありがとうございます。!(^^)!

  4. ルリルリ より:

    だめおんな様、もう部分カツラを使いましょうよ。それと、ご自分の御身体を少し休めて下さい。

    • だめ女 より:

      ルリルリ様、
      冷静に考えて・・・予想では、7月にはカツラを考えようかという所です。
      悩むより、精神的にいいと思いました。
      そうなんです、最近、疲れもたまっているようで・・・
      休みを少しでも増やせないか、お願いしようかと・・・。
      まだ、バセドウもあるので、出来るだけ、のんびり身体を休めるようにします。
      ありがとうございます。(*^_^*)