ケチで細かい夫への、いざという時の、伝家の宝刀、切り札。

◆広告エリア

来たな、

やっぱり・・・・(^_^;)

予想通りの展開だ。

毎月の経理事務の給料、3万のこと。

昨夜、

「今月のお金、置いといてね」と言うと、

返ってきた言葉がスゴイ。

「まだ、取るのか」

・・・・

「取る」とか言うんだ・・・@@

「何にもしてねえだろ」

「毎月の請求書だけで」

・・・・・

つい先月も、夫の嘘で、

帰宅してから係りの方に、書類を取りに戻り、

持参したり謝ったり、夕食もおあづけで遅く迄かかった。

そんな事も忘れている。

だいいち、決算はだれが会計士さんに渡すまで仕上げてるのか、

わかってる???

夫は雨が続くと現場に出れないので、

すぐイライラの矛先はこっちに来るので、

いざという時の、伝家の宝刀、切り札は置いてある。

今回は、それを使うことにした。

「もう、車は乗らないから、処分していいよ」

「ガソロン代も払えないし、維持費もかかるから」

実は、事故で保険代が上るので、今回でお別れする事に。

16年間、子どもの送迎に、おつかいに、よく働いてくれた車だ。

数か月、乗ってなかったけど、

いよいよお別れとなった。

小学生の子どもが社会人になったのだから、ちょっと感無量だけど、

別れは、いつかやってくる(笑)

この切り札を出したら、

ウンもスンも言えないだろうと思ったけど、

相手も手ごわい、

それだけでは済まなかった。


これは、我が家の居間の壁に

ドカッと貼ってある封筒だ。

これが、たまにはお客もくる居間の壁、

というのもビビルけど(笑)

6/30で支払が終わっているのは、

バセドウが悪化したころで、悪徳通販に勤務していた頃。

「難病にかかったから、医者代がいるから」

という理由で、支払は免除??と思ってたけど・・・

・・・・

夫の中では、一時保留だったらしい。

「これだって、いつ返してくれるんだ」

・・・・参る(笑)

車を処分したら、返してもらえないと心配になったらしい。

もう、笑えるくらい、細かいケチな小さい男だ。

こういう人間もいるんだな、と毎回、気づかせてくれる。

とりあえず、毎月、1000円かな。

199000円ってことは、・・・・

16年だ(爆)

夫が70才として、足して86才ね、

そうかぁ~(*^_^*)

まあね、毎月1000円なら、払います。

しかし、なんというか、参ったな、ヤレヤレですわ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. なにわのババ より:

    壮絶バトル、、闘ってますね~(笑)
    感謝の心を、忘れちゃうオトコは嫌だ~!ケチなオトコも嫌だ~! ゴメンナサイ(^_^;)
    明日から再就職だと言うのに、ハロワで心折れ、、缶ビール1本で涙が止マラナイ。久しぶりに、泣いて泣いて空っぽになって、すっきりしましたわ(笑)
    頑張ってくれた愛車ちゃん、お疲れさまでした!

    • だめ女 より:

      なにわのババ様、
      ハロワ、何かありましたか?
      この年齢って、女は勿論のことながら、もう人間扱いされてない?と思う位、
      情けない立場に立たされる事、多いです。
      情けなすぎて(笑)すっきりできてよかったです^^
      車のなかに、運転の最初に乗ってくれた小1の娘がいるようで^^
      たかが車だけど、お疲れちゃん、ボコボコにしてすまぬ、です(*^_^*)

  2. こんにちは

    なんともはやですね

    やはり最後は自立できるか否かが大切なのですね

    • だめ女 より:

      関西在住様、
      そうなんですよね、
      自力を蓄えて、生きて行けるようにしとかなくっちゃ!
      病気だけは、ままならないけど、とりあえず、
      治療もおカネ次第、ってこともありますから、お金貯めます。
      まだ残り時間、ありそうです^^