毎月20日になると血が騒ぐ、そして、ハッとして、グッときて、パッと目覚める。

◆広告エリア

20日になると、

何故か、ワクワクする、

血が騒ぐ。

ハッとして、グッときて、

パッと目覚める。

そうだった、

借金だらけの61才だった。

長年、勤め人をやってきたので、

20、という数字に敏感に反応してしまう。

身体が覚えているのだろうな(笑)

これは、もう、どうしようもない。

厚生年金を三十数年納めてきたオツリだ。

ああ、懐かしのイチカン、

ああ、懐かしのヤマイチ、

そんな名前は、バブルと共に、泡と消えた。

現実は、20日と言っても、右から左で、

最低の生活費を残し、

借金返済。

そして、電卓だけが、無二の親友だなんて、

寂しすぎる話だけど(笑)

楽しいわん~♬♪

今月も、しっかり返済し、

貸付残高見ながら、夢を見る。

これが無くなれば、プラスに転じる。

災い転じて福となす、ちょと違うけど、

ああ、夢のようだ。

来月は、母の誕生日なので、

今年から、気持ちだけ、おこずかいを送金する事にした。

年々、年金額が減ってるらしい。

それでも、私の給与分くらいは振り込まれていると思うけど、

それを言っちゃ、お終いだ。

気持ちが大事。

年寄りはお金が減ると、不安になる。

母に言うと、要らない、と言うけど、

毎月の話じゃない。

お年玉、お彼岸のお供え、誕生日、母の日、お盆のお供え、敬老の日、中元、歳暮、

年に数回だ。

美味しい物を食べて、

洋服の一枚でも買って、華やいだ気持ちになってくれたら、それでOKだ。

自分がしたいだけ。

罪滅ぼしみたいなものです。

母のバカ娘への心配を思うと、どうにもならんのだけど。

もうすぐ、自分の誕生日もやって来る。

寒い日だったわ、

母は今も、初めての子の誕生の朝を覚えている。

すみません、

後後半、HAPPYになります。

もうちょっと、長生きして、見届けてからにしてね、

それの方が安心でしょ、と言うと、

もう、いいわ、と返ってきました(笑)


明日の弁当のおかずも詰めた。

卵焼いたら、終わり。

豚肉の味噌漬けです。

塩だれ、は止めました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!