60才最初の職探し、ポチポチしています

◆広告エリア

60才になって、初めての仕事探し。

連休前におもいっきりメール送信されてきたので、

とりあえず、イイナと思うのを、ポチポチしています。

買い物のポチなら、それだけ楽しいだろう。

そんな訳ないな。

娘が帰ってきてから数日、

今も夫は知らん顔で通している。

居間でご飯食べるにも夫が居るので、ホント、邪魔。

母子は深夜に夕食です。

昨日はシマムラで買い物をして、

社会人になってもまだシマムラ?

聞くと、看護師は、ジーパンにTシャツのラフなスタイルだそうです。

結構、結構、安上がりでいいわ。

サイゼリアで昼食。

昨日、母親に豪華な食事をご馳走してくれた翌日、

今日は、2年早く社会人になった幼馴染にご馳走するらしい。

2年間、ずっとおごってもらっていたようで、

そうなんだ、言ってくれたらいいのに・・・それも、いいかな。

娘はこれから、職があるので、なんとか生きてはいけるだろうけど、

その子の世話にならずに、どうやって行くか、

それが、これからの課題かな。

ポチポチしたものの、万悪く連休で返事はなし。

連休でなくっても、返事ないかもしれないけど。

今回のポチポチは、コールセンターに絞った。

顔出し、しなくていいので可能性はあるかもしれない。

体力はないので、出来ればデスクワークがいいけど、

どれもフラレたら、職種は柔軟に変えるつもり。

早ければ、金曜には、なんらかの返事がくるかも。

期待しすぎないで、期待しようと思います。

さて、さて、60才デビュー、どうなるかだ。

2016053333546IMG_1765 - コピー

ホノルルキッキー、

娘のお土産でした。

美味しかったです。

感謝。

今度はもっと大きのを・・・。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. アソポン より:

    娘さん逞しくなられましたね。
    家のバイト娘と大違いです。 

    私は目に飛蚊症と言う黒いゴミのようなものが先週位から視界に入り目が霞んで仕事で多きな見落とししてしまいました。
    目だけ取っても企業は年寄採りたくないんだなと実感。
    就活ひそかに続けていますが空振りばかりでヤッパリ今の職場を辞めてしまうのはプー太郎一直線かと思い、更新しようかと心で泣いています。

    例のお友達(笑)の奥さまが(61才)黄班上膜と言う目の病気で手術したケド片目のは失明されたとか…。
    裕福な専業主婦ですが、もし私なら仕事はモチロン出来ない。この先片目の人生を想像すると。

    会社が嫌だ目が霞んで困るは我が儘かな?

    嫌だけど。

    だめ女さんは良い所見つかりますように、でも見つかるまでは我慢してくださいね。   

  2. だめ女 より:

    アソポン様、
    そうよね、今回は短気は損気だと思って、頑張ってるけど、
    年々、体力は落ちてくるし、
    本人が空元気になりそう、何かといろいろ出てくるのかも。
    飛蚊症、加齢で出てくると聞きました。
    治らないの?ずっと連れ添わないといけないのなら、悪化しないでほしいです。
    お友達の奥さんのその病気も怖いわ、失明なんて・・・。
    耳が半分ダメだから、目だけは健常でいたいな・・・。
    なんだか、自分に年齢以外で負い目があるのって、イヤだけど、
    命には別状ないんだからと、割り切って行くとしますか。
    次こそ、成功させたいです。
    もっと精神的にお気楽なところ、ないかな^^