めまい対応の違い、検査でしっかり、見つけた!タミヤプラモデルファクトリー

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

昨日の近所の医師の診察では、

医師との相性も最悪だったし、

今後、頼りにして相談はできないと思ったので、

耳鼻科に特化した御茶ノ水の神尾病院ではなく、

最近は、コロナ対応になっていたので嫌煙していたけど、毎年ドッグを受けたり、個別で診察検査を受けていた大学病院に行くことにしました。

この辺りも、オリンピックの時は、オープンカフェの予定だったのにね、
スッキリしていました。

めまいが気になるので、虎ノ門ヒルズにも立ち寄らず、

さて、耳鼻科の対応はどう違うか・・・

細かい聞き取りも数箇所であり、抜け落ちない聴取でした。

先ず、以前に突発になる前の聴力の記録がないと診察出来ないなんて、無かったです。

最初の突発は40才になるあたりだったので、

25年前のデータを落ち歩いているなんて、あり得ないですからね。

聴力検査は、さほど変わらず、

ゴーグルをつけての検査は、数倍、丁寧に時間をかけてされました。

今回初めて受けたのが、平衡感覚テスト、

部屋の真ん中に、円形が描いてあり、その中心に立ち、目隠しし、

両手を前に出し、50回、足ふみをするってヤツです。

だいぶ良くなったと思ったけど、終わると、かなり中心からズレていました。

同じように、目隠しで、まっすぐ歩く、と、目隠しで同じ位置に立つ(体重計のような機械の上)・・たぶん、どこに力が入るか調べているのだと・・・

上記平衡感覚テストや、聴力も入れて、結果は、次回の外来時に説明があるとか。

今月末近くまで、お預けになりました。

ラッキーだったのは、2年ほど、胃カメラ検査を、この病院でしていなかったので、

胃の調子の説明をしていたところ、対応してくださった医師から、

「ちょうど、キャンセルが出たので、それまでは、半年待ちだったので、受けますか?」と言ってもらい、二つ返事で、即、明日、カメラ飲みになりました。

そのうえ、耳鼻咽喉科でも、遺伝的に、切れる家系であることも伝え、

こちらでも、MRIのキャンセルが反映したので、以前から、そろそろ受けるつもりでいたので、即、今日、受けてきました。

特に、耳のあたりを細かくスライスしてみましょうとの事で、この結果も、今月末です。

しかし、あのMRI って相変わらず、大きな音ですね、

多分、私は、無神経人間だと思うのですが、

あのMRIの中で、爆睡するのが、大好きで、( ゚Д゚)

今日は、音を消すために、50年代のビッグバンドジャズが流れていて、

同じなら、バップか、ギターが聴きたいな、おお、ジムホールだと思ったら、夢の中でした。

最高に気持ちよかったです。

明日は、胃カメラ、と聞いたとたん、

真っ先に浮かんだのが、「ウナギ」

病院の横にあっという間に閉店するうなぎ屋があり、食べて帰る計画を立てました。

朝から、まさか、いきなり胃カメラはないのに、念のため、飲まず食わずで診察を受け、

もうすでに、1時過ぎ。

鰻屋では、結果を聞いてから、いつも、一人でお祝いしていたけど、

今日は、前祝いです(笑)

おなかが空きました。昨日もおかゆでしたから。

うな重は高いので、うな丼です。
ああ、久しぶりの鰻屋、美味しかったです。

鰻肝も頼みました。

鰻が少ない分、肝で満腹。

かれこれ、10年以上、ひとりでお祝いは、ここです。

いつも通る和菓子屋の前。
すごいね、あれって、握り鋏見たいので、切れ目を入れるんだよね。
やってみたいです。いつも見るだけ。買いもせず。(‘_’)

ウナギをペロリと平らげて、

いざ、明日も検査、さあ、早く帰って休もう、と帰路へ。

いつもと違う道を歩くと、

おおおーーーー!あのタミヤ!こんなところにーー、

TAMIYAプラモデルファクトリーがありました。

覗いてみたいけど、今日はやめました。

子供のころ、父親と一緒に作りました。

セメダインのにおいが、風に乗って通り過ぎたような気がしました。

ここのところ、毎日、病気や、検査のことばかりで、陰気臭くて、すみません。

ブログは楽しくなくっちゃ、笑えないとね、が私の信条なのですが、

明日も、胃カメラの報告になると思いますが、これにて、ひと段落となりそうです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加