隣人トラブル、ゴミ被害、まさにその通りだった・・・キウィーの花が咲き実がなる

◆広告エリア

隣人トラブル、ゴミ被害、

TVやネットには、度々出ているけど、

大変だなぁ・・そんなご近所さんが居られると、

思っていたら、

なんと、友人もそれに苦しめられていた。

先日の休みに久しぶりに電話すると、

恐ろしい現実を聞くことに・・・・(゜o゜)

両親が亡くなり、親のマンションに引っ越して来たら、

なんとお隣さんが、そのゴミ屋敷の住人だったらしい。

マンション一階の隣人で、

高齢、独居男性の変人らしい。

初めはそうでもなかったのに、

徐々に通路に私物を山のように積み上げ始め、

ものすごいオブジェで通るのもままならないそうだ。

友人の郵便物の宛先を盗み見たのか、

彼女の名前を呼び始めたらしい。

娘の名前も、下の名前で・・・

気持ち悪いこと、悪いこと・・・

それって、犯罪みたいなものでしょ??

娘と会話した内容も聞いているらしく、

当然、知り得ぬ内容を、

彼女がドアから出てきたタイミングを見計らって、

わざと独り言で言う。

要するに、ヒマなんだろう。

一階なので、庭も隣同志になるわけで、

庭から友人達の生活を覗いているらしい。

そして、勝手にコチラの庭にも入ってくる。

「入らないでください」と言うと、

「庭掃除してないから、やってあげてるだけだ」と言うらしい。

これも、法に触れるはずだ。

高齢・男性・独居、と言ってもそれぞれで、

きちんとした生活をしている方も多いが、

この変人の部屋からの悪臭が、またひどいらしい。

それって、管理組合に言って注意してもらえるよね?

どうやら、そのジイサン、

一人だけ、管理組合に加入していないうえ、

管理費も未払いを続けているらしい。

そして、その話になると、

どうやら、屁理屈の、

弁だけは立つらしい。

売っちゃったら?

きっと、死ぬまでそこに住み続けるんじゃない?

「それが、不動産やさんに聞いてみたら・・・」

「現地見学の時点で難しいと言われたの」

「ネットだけ見て、ウッカリ契約した…ってのでないとね」

「玄関の通路にあれだけゴミ出しているのだもん、無理だよね」

警察は?

相談すればいいじゃない、

当然、法的に何かしら守られるだろうと思ったら・・・・

「もう警察にも相談したよーー」

「でもね、近所問題は、事を荒立てないほうがいい」

「できるだけ話し合って・・・それでオワリ」

なんじゃ、ソレ?

いい加減すぎるよね、

「結局は、オマワリさんが様子を見に来たから、」

「警察呼んだな、って怒鳴り込まれて怖かったのよ」

暴力は振るわないらしい。

しかし、ずっと監視しているらしい。

友人も娘も働いているので、日中は分からないが、

そんな隣人では気が重すぎる。

知らん顔するしかないよね、

でも、売れたらいいね、

うん、リフォームしても売れなくちゃね、

そんな話で終わった。

しかし、警察って、そんなものらしい。

ガッカリだ。

最後は警察なのに・・・

もし、監視が高じたら?

そう考えると、余計に当てにできないだろうと思った。

私の住む場所では、

ゴミを検査するバアサンが居るぐらいなので、

それもイヤだけど、

目をつぶって、

もう勝手にさせておくしかないな・・・と思いました。

しかし、ガッカリしました。

昨日の一人飯

残り物ばかり(笑)

これだけ作りました。

帰宅してからでも、すぐできる~

バセドウで控えていたけど、

もう昆布類も食べてもよかろう、

と自分で決めました(笑)

昨日の子弁当、

ピーマン肉詰め、

ついでに一口ハンバーグ。

子、朝ごはん、

弁当と同じです(#^.^#)

最後のクレマチス、

一番好きな色です。

今年は花数が少ないです。

根っこが鉢の中でいっぱいなんだろうな・・・。

キウィー、

今年は、花が咲いたのも気が付かず、

スマン事です。

もう実がついていました。

待ってます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!