妻には3万で、豪華海外ゴルフとは、

◆広告エリア

クレジットカードの引き落とし、

27日に無事、決済できたものの、

口座にはほとんど現金は残らず。

カードの締めで翌月支払で生き延びたけど、

現金がないって、悲しいなぁ。

コンビニで買わないようにしているけど、

お弁当も持っていくようにしてるけど、

現金ないとね、カードだけじゃちょっと怖い。

そんな貧乏人が家の中にいるのに、

今朝、夫は、たぶんあれは30万はあったと思う、

お金を数えて袋に・・・従業員の給与分はわかるけど、

もうひとつ、分厚い袋が・・・。

また行くのだな、

年に2回の海外ゴルフ旅行だ。

働いたご褒美はわかるけど、この旅行、思い切り割高で、

下請けとして仕事をもらっている会社の、

社員旅行に参加するのだけど、その社員分までかぶるので、

グァム旅行、3泊で45万、なんだこれという金額、

ぼったくりもいいとこだ。

伊豆旅行2泊で30万だった。

思うに、何のお世話もしてないのは確か。

でも決算書も仕上げたし、経理の仕事はきちんとしてても、

月3万とは、いかがなものかと思う。

国からの妻を扶養するための年金は4万。

ピンハネだ。

「月、4万もらってるのでしょ」

言ってはみたけど、想像どおりの返答。

「家賃はらってないだろ、電気代も」

こういう男には、説教してくれる人が必要だと思うけど、

頼める内容じゃないので、放置されて、

もうやりたい放題。

なんだかな、ちょっと割り切れないですが、

仕事、行ってこよう。1万もらえる、1万、1万。

2ppp035

怖いお姉さんは、健在です。

辞めた人に対しては、

「誤解されて辞められた」と、

何なんだろう、

被害者意識で物言う人って、

世の中に多いです。自分もかなと、

考えてしまいます。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加