病院にマスクもらいに来るって、ソレ無いわ・・医療現場って、厳しいね・・インディアンカレーで気合入れる。

新型肺炎で、

イタリアが爆発的に、感染者、死亡が増えて、

他国ながら、憂えますね。

なんとかならないのかと・・・

医療崩壊なんだろうな。

お隣、中国は、米軍がウィルスを持ち込んだと言い出す始末で、

迷惑おかけしましたの一言もないし、

心配どころか、

勝手にどうぞ、になっちゃうね。

しかし、医療崩壊って、怖いんだなと。

一昨日、娘にコロナ感染について聞てみました。

看護師が、細かく見て、

明らかに感染の可能性大で、

医師も、PCR検査を指示しても、

なかなか難しい状況なようです。

医療崩壊を抑える手段なのかな?

これは、ちょっと前の状況らしいけど、

でも、患者と長時間向き合うって、

濃厚接触、そのものじゃない・・・・(´-ω-`)

もちろん、病院内では、マスクですが。

娘の病院は床数も多く、

かなり大きい、

その前の病院も、かなり大きく、

同期とも交流があるようで、

「自宅待機になったー」

「当分、家でゴロゴロ」

というメールが来るらしい。

感染の恐れね・・・

なんだか、話を聞いていると、

コロナウィルスが身近な話だ・・(・ω・ノ)ノ!

今、病院の方針は、

どこも、ほぼ見舞客はお断り、

この外からの人間が、また、ウィルスを持ち込む可能性が高いらしい。

そしたら、誰も入れないの?

「でも、危篤状態の患者に、会うなとは言えんでしょ」

「死ぬのだから」

・・・・・・・・

そんな究極の世界なんだなぁ・・・病院って。

言葉に詰まりました。

でも、病院にきて、マスクを手に入れようとする人も居るから・・・

・・・・

こりゃまた、不謹慎すぎ。

しかし、そういう世界で仕事しているのだなと、

何もできないけど、

アホな話もして、笑って別れましたが・・

ガンバレ、

でも、いつでも帰ってきなさいよ、とも(笑)

とりあえず、変わらず、元気だったので、ホッとしました。

待ち合わせの丸の内南口、
オリンピック、
あと161日ですが・・・
まさか、こんな事になるとはね、
延びたら、この数字、どうなるのだろう?

一緒に食べたランチは、

インデアンカレーを希望。

小学生の頃から、食べている、地元のカレー、

ちょっと、ルーが気持ち、減ったような気もしますが・・・
この辛さで、気合入れました。
美味しかったです。
変わらぬ味でした^^

最近、手抜きが多いので、
今日は、チゲ鍋で身体を温めました。
納豆も食べなきゃいけないし、
長芋もしかり、
蜂蜜トーストも、
胃袋一個だもんね・・・。

そうは言われても・・
相変わらず、マスク洗って、使っています。
意味ないこと、ないと思うのよ、
とりあえず、
電車では、マスクしてる人の横に立ちますから(笑)

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加