年末の計画、総倒れ、年越しソバなし、お節も売り切れ、正月どうするか、明けましておめでとうございます。

2020年、明けまして

おめでとうございます。

暮れの荷物は行方不明のまま、

新年を迎えました。

また、今日も、そのやり取りがあるわけで、

ややこしい元旦を迎えました。

そんなにアチコチ、どこに放置されてるのだろう。

どこかのトイレの前だったり、

ゴミ箱や、ネズミが出てくるところかもしれない。

年賀だしね、

もう母に贈れないなと。

88才の独居母への、今年も元気で正月を迎えられるよう、

気持ちを詰めた荷物。

宅急便って、そんな思いが詰まってるのにね。

新年早々、厄介な一件もあるけど、

年末3日、出勤、無事、終了、

計画1.  帰りは駅のソバ屋で、にしん蕎麦を食べて年越し、
計画2.そのついでに、値下げされたお節っぽい惣菜を買う。

我ながら、うまく考えた。

駅近のスーパーに入る。

なんだこれ、蒲鉾、残り3個じゃないか、

お節類もほとんど、残っていない。

お雑煮に入れる、三つ葉はあった。

蒲鉾は、白しかないけど、買う。

ソバだけじゃ足りないと、サンドイッチも購入。

計画2、ほぼハズレ。

ソバやに移動。

ソバ屋は食券購入で、探しても、にしん蕎麦、見当たらず、

聞くと、やってません・・・・

計画1、想定外だった、

関東じゃ、ニシン蕎麦はマイナーなんだな。

結局、見込み違いで、計画破たん、

疲れて寒いし、正月ダイヤの本数少ないバスに飛び乗る。

去年最後の晩餐は、
値下げサンドイッチで終わり。
お菓子もない。

昼の弁当は、まだお粥、
さけ雑炊を、お代わり。

元旦、快晴だけが、うれしいです。

いよいよ、今年は、ラストの1年、

64才の1年になり、

長いリーマン生活の最後の年に。

ただ、その後も働き続けるので、

ハイ、終わり、お疲れさまでした。

リタイア生活をエンジョイしてください、って誰も言わんけど・・・

まずは、フルタイム勤務は終了かな。

娘は、とりあえず、ニートにもならず、

働いているので、ヨシとしよう。

母は、高齢ながらも、自立し、生活できている。

認知もないし、要経過観察で、最高です。

不仲な夫は?

圏外ですが、元気で働いていたら、それでヨシ。

私はというと、

基本元気で健康。

バセドウ病、突発性難聴、食道裂孔ヘルニア 、飛蚊症、

名前を付けたら、にぎやかだけど、

生死い関わる病じゃないし、

今年も気合入れて、働きます。

去年1年、

そして、そのずっと前からも、

読んでいただいた皆様に、感謝と、

ヘタリそうになった時も、

応援のポチを押していただき、

元気を頂き、ありがとうございました。

このポチに背中を押され、

続けてこれたような気がします。

いつもありのままを、

作り話なしの(これでも全部は書いてない)

オール自前の写真で(有料写真は高いです)

みすぼらしい食事風景だけど、

いつか、振り返る日がやってきた時、

この日々が宝物のように、

思えたらいいなと。

それでは、

今年1年が、皆さまにとって、

よき年となりますように、お祈りして、

雑煮、作ってきます。(=゚ω゚)ノ

しかし・・・電話、あったけど、

宅急便まだ、見つからないらしいよ。

まさか、海外に行っちゃってるってないよね。(´゚д゚`)

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加