病院に着くと、いきなり隔離された・・記念にグーグルの車に手を振る。

昨日は、朝から病院へ。

診察予約は、なし。

こりゃ、待つぞ・・・・と覚悟していたら、

いきなり、隔離されました。(・_・;)

ここ数週間、痰がでることが多く、

そして、少し、血が混じる。

喉に魚の骨が刺さった、とか、

特に異物感もないのに、

ほぼ毎回、血が混じっているので、

日を追うごとに、気持ち悪くなってきました。

2週間以上・・・もっとかなぁ・・・

バセドウになった時も、

いや、これぐらい、平気だ、

負けてどうする、

授業料が、食費が・・仕事は止めれないぞ、

鍛えてないから、体力がないだけさ、

とかなんとか、言い聞かせて、

2年近く、我慢していたというアホな実績があるので、

今回は、早めに受診しました。

症状を言うと、

いきなり、別室に連れて行かれ、

痰を採取し、超高速検査へ。

そうかぁ・・・結核の疑い、って事なんだな・・・。

勿論、無学の私でも、

その疑いは、頭をよぎった、

でも、咳は出ないから、安心?してたのだけど。

書類を書かされた。

何かあった時の伝える相手。

これも、迷う。

何もなければ、娘には心配かけたくない。

母など、もっての外だ、

未だ、肺の手術も、バセドウも極秘にしている。

そうなると・・・夫しかないか・・・。

それも、どうかと思う。

名前を書きかけて、止めた。

連絡する人はナシ、で挑む。

長い時間、結果を待って、

そのうち、ウツラウツラ、寝てましたが・・・呑気なものです。

生まれつきの性格って、有事の際も、これなの?

まな板の鯉なんだから、悩んでも仕方ない。

結果、結核ではなかったです。

でも、無罪放免というわけにはいかない。

レントゲンを、採血を、CTを・・・

3点セットで、病院内を回る。

とりあえず、検査すべき事はやった。

後は、検査結果を待つだけです。

でも、レントゲンは、特に問題点は発見されず。

だって、去年の秋に、

会社の健康診断に、オプションつけて、

かなり調べたばかりだ。

年寄りになると、

そんなに、押せ押せで、病気がやってくるの?

何か、あると思うのですが。

即、入院ではなかったです。

は~~長かった、一日が終わりました。

朝9時過ぎに到着し、

終わったのは、夕方。

疲れました。

仕事してたわけじゃないのにね、

早々とシャワー浴びて、寝てしまいました。

帰り道、グーグルの車を見つけました。

あの、車の上に、カメラ付けて走ってるヤツです。

おおー!やるぞ、今日の記念だ、

まだ、お祝いは出来ないけど・・・

両手を上げて、手を振りました。

マスクさせられたまま、だったので、

笑顔と言うわけにはいかなかったけど(笑)

新橋、日比谷通りで、2019/5/8、

手を振ってるバアサンは、ワタシです(笑)

写真は手を振ってたので、
撮れず。
すっごい派手な車でした。
グーグルだから、外人が運転して撮ってるのかとおもったら、
日本人でした。

昨日は、帰宅し、一番に、弁当です。
お腹、空きました。
採血するから、お水は飲んだけど・・。
飲まず食わずでした。

さあ、今日は仕事です、

悩んでいても仕方ない。

行って来ようと思います。

まずは、結核ではなかったこと、よかったです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加