王将で夕食、母子で食べると、尚、旨し・・・救急車の担架で運ばれた理由

◆広告エリア

珍しく、夜のブログ投稿、

昨日は、休みだったので、ゆっくり寝た。

朝、遅くまで寝ると・・・起きたのは、7時過ぎ、

年寄りなので、寝れない(・・;)

自然の摂理のようです(笑)

それに、自分ひとりのシフトになった。

休みでも、片方が出勤だと5時に起きてたけど、

もう、それも無いのだな・・・・

過ぎてしまうと、懐かしいな。

・・・っていっても、つい何日か前の話なんだけど(笑)

よく頑張りました、と自分に言ってみる・・・

したくって、している事は苦にならないね。

母さん、最後の踏ん張りでした(笑)

今日の持参は、

ハンガーと、おかず一品。

もう、自分で色々と作れると思う。

するか、しないかは別として(笑)

最近の若い子って、母親から教えてもらうより、

勿論、料理本なんか見ないし、

すぐ、スマホを出して、クックパッドなどを見て、

ササッとやっちゃう。

そして、それなりに、旨いのには脱帽。

参ります。(^_^;)

いつか、自分の料理ノートを清書して、

娘に託そう、なんて考えてたけど、

必用ないかもしれないです。

出る幕が有りません。

でも・・・そう言いながら、いつか、まとめると思います(笑)

お馴染み、胸肉の簡単酢ソテー
「自分で作れるよ」と言われちゃったけど、
作らない、かもしれないので(笑)
シシトウ、食べさせよう作戦です^^

シシトウ、たまに、恐ろしく辛い大当たりになる時も^^
でも、やや苦い、辛いのが、
栄養があると、母は信じています(笑)

夕食は、大将で。(食べかけで失礼します)
母子共、疲れたので、外食。
二人で食べると、超、旨かったです。
そして、安い^^
二人で、2,000円ほど。

子に食べさせるのは、ごく当たり前、と、
レジで普通に支払をしていると、
1,000円札を私に(^-^)
最近、そういう事をするようになりました。
勿論!有難く、いただきます(笑)

帰り、

自宅最寄の駅で、バスを待っていると、

救急車がやってきて、すぐ前に停車。

そして、担架を下し、駅の中に。

ああ、急病人?

満員電車の中と外じゃ、温度差大きいからね・・・

脳卒中?

気を付けないとなぁ・・・・我が身も同じだ、

などと考えて、顔を曇らせていると・・・・

担架には横にならず、

座った状態で、娘位の年齢のOLさんが、運ばれてきました。

やや、恥ずかしそうに眼を伏せて。

口には、ビニール袋のようなものを当てている。

過呼吸?

電車の中で、空気悪いしね・・・

臭いオッサンの横だと、ハズレだと、諦めるか、

もしくは、なんとか移動するしかない。

自分だって、バアサンなのに、飽きれたもんだ(笑)

ハズレたのかな?

それとも持病?

娘にメールで聞いてみた。

あれって何なの?

「飲み過ぎ」

そんな感じじゃないけど・・・・

「飲み過ぎ」

ふーん、そうなんだ・・・

そういう事になりました(笑)

これから、呑み会も多くなる、

何しろ、明日から、師走だもの。

昔みたいに、連日、忘年会の予定も入らず、

ちょっと、寂しいけど、

たまにはね、そういうのも、いいよね。

それはそうと・・・

高齢者の施設でも、忘年会ってやるのかな?

全員、年寄りが呑んで歌って騒ぐって・・・それもなんともねぇ・・・

まだ、先のことですが(笑)

その時、考えようと思います。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加