真夜中の、秋のスイーツ、人工透析の話・・・・・昼カレー、夜カレー、カレー三昧(笑)

◆広告エリア

連勤、終了。

ちょっと前まで、5日勤務なんて、普通に頑張っていたのに、

一度、楽をするとダメですね。

すぐ、それに甘えてしまう。

でも、そう自分を叱らなくてもね。

頑張った事、褒めてあげよう(笑)

いつも、そんな一人ごとです。

と、思っていたら、娘のお土産、

秋のスイーツでした。

ヤルじゃん!

偶然でしたが(笑)

呑みの帰りのお土産でした。
まるでオッサンみたいだ(笑)

忙しいシフトの合間に、
週に数回、呑みや外食。
娘は青春、しているようです。

母さんも、そんな時、あったわぁ~
しかし、彼氏は居ないようです。
もう25才なんだけどね・・・

37才で結婚した母の立場、
あんまり、どうこう言えないけどね、
旬、と言うのは大事だと思います(笑)

アイスダージリンを入れて、
テンションあがりました。

真夜中のスイーツ・・・・絶対、太るね、
そんな事を言いながら、美味しく食べました。

しかし、高齢者で、糖尿病が多い。

医療関係者から見ると、

どうしても自己責任の見解が大きいらしい。

そう言えば、元アナウンサーの長谷川さんが炎上したっけ・・・

医師の指示通りに、

甘いもの、好きなものだけを食べるのを止め、

食生活をかえていれば、人工透析までには至らないケースが多いらしい。

そうでない場合も、勿論、あるのだけど、

「年間、900万とか、かかるんだよ」

「好き勝手して、それで」

「3割負担だから、その7割は保険」

「毎月、すごい保険料だもん」

・・・そりそうだ、給料が増えると、当然、保険料も上がる(・_・;)

「でも、もし、自分の産んだ子に、障害があった時」

「障害者として、守ってくれるしね」

「助け合いだから、保険って、そんなものなのよ」

だってね、

透析の入院患者のお見舞いに来た家族が、

コッソリ、甘いお菓子を食べさせるんだよ、

それも、隠してね。(-_-;)

有り得ないよね、

透析してるんだよ。

「あのカバンだ」って事になって、

ナースステーションでチェックすることにしたけど・・・

信じられない、

アカンでしょ。

・・・・まあ、確かに、そうだわ・・・

それも困ったものだわ、

自覚がなさすぎ(笑)

そんな話をしながらの

母子、二人の美味しい時間でした。^^

しかし、透析って、辛いだろうな。

ヘルパーの仕事をしていた時、

「私、したいように生きてきたの」

「生まれも育ちも東京で、この年まで、ずっと独身」

「仕事もしてきたけど、嫌いなものは食べなかった」

「そしたら、糖尿にはなるし、目も見えなくなっちゃったの」

そんな深刻な話を、

可笑しそうに話す、ステキなオバアサマが居た。

どうされたかなぁ・・・たまに思い出す。

私の人生で、ショックを受けた人だった。

食生活って、大切だなと、いまさらですが、思いました。

そう言いながら・・・・アホなので、

お昼は、カレー持参、

晩ごはんも、残りのカレー、

ちょっと、足りない・・・で、お好み焼き。
マズイかな・・・と思ってたら、

そこに、スイーツ土産・・・(゜o゜)

そう言いながら、完食でした(笑)

明日からね、
気を付けます(笑)

たまですから・・・(/_;)

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加