目からウロコ、蚊に刺された時の、特効方法

◆広告エリア

夏に一番厄介なのが、「蚊」

ゴキブリも嫌いですが、毎日出現しないし、

徹底して対策を練っていても、飛んでくるのだろうな、

これは、まあ、直接的な被害は与えない。

しかし、問題は「蚊」だ。

代謝がバツグンにいいらしく、真冬でも羽毛か足だけ出して寝ています。

フロ掃除で足先まで冷えても、布団の中でジンジン血が脈打つのがわかるくらいで、

あっという間にポカポカ。

なので、夏はきつい。

ほぼ半死状態だ。

できれば、冷蔵庫で暮らしたい。

代謝いいのでお酒を飲んだわけでもないのに、二酸化炭素を放出が多く、

体温が高い、汗をかく。

統計でも出てるけど、刺されやすい血液型の「O型]

さあ、これで条件はそろった、

さあ、吸ってください、なんだろうな。

庭の水やりも、大げさな格好で出る。

イヤなんだけど、自己防衛の為にかかせない。

素で出ると、10分で20か所は間違いない。

もちろん、顔も刺される。

なので、頭から、ネットで、長袖、ナガズボン、長靴、

どうしたんですか?って出で立ちだ。

この私が「蚊に刺されたときの最処置法」を知った。

スーパーの経理に行ってた時の同僚で、年はちょい下だが、

リュウマチで、この病気は遺伝性が高いらしい。

この友人に教えてもらった方法は、

とにかく、冷やす、リュウマチの症状が出た時のシップをもらった。

効いた。

目からウロコ。

刺されやすい方は、是非、試していただきたい。

刺されたときはこんな感じ。

20150726 028

まだ、個程度じゃ可愛い方。

2015.07.30 001

冷シップ、

よく売ってるヤツです。

これを切っておく。

20150726 021

問題の個所にウナクールとか、

その類のを塗って、

上からシップを貼る。

かなりのスピードでかゆみが消えます。

夏はこのシップが命。

まあ、大げさな女だな、と思われる方も多いかもしれないですが(笑)

かゆがり、の方には教えてあげたら、感謝されています^^

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!