なんだかな、死んじゃうなんてね・・・

◆広告エリア

バチが当たった。

ちょっと反省しなさいという事なのかも。

まあ、口いっぱいに物を言ってはいけないですね。

たとえ、その通りであっても、多少は慎みます。

どうもブログは、心の思うまま、なんでも書いてしまうので、

活字にしたら、意外と怖い事を書いている。

昨日、夫の事について、おもいっきり非難したけど、

一応、無料で住んでいるし、2万もらってるし・・・それだけだけど、ほどほどにしておこう。

ほんと、今日は参った。

千葉県の新浦安、という駅は東京ディズニーランドの隣になるらしいけど、

地元の友人で東京本社の旦那と結婚したので、転勤で関東人となり、、

新浦安に家を建てた友人がいる。

ところが、震災の影響で玄関周りが沈下し、やっと補修が完了した。

その友人宅に遊びに行ってきました。

ドアドアで2時間、なかなかの距離だ。

舞浜は、TDLやイクスピアリがあるけど、新浦安は何もないから、と

アウトレットのある海浜幕張に移動。

このまま帰ればよかった。

その数時間後にあんな恐ろしい目に遭うとは。

海浜幕張の、いきなりステーキ、で腹ごしらえ。

あのシニア半額ステーキのお店だけど、残念ながら、シニア設定年齢は70歳。

まだまだ私達など、若輩者だ。

立って食べるのを嫌煙して女性は少ないけど、私達は割とゆっくり食べた。

値段の割には、柔らかい。1000円台とは、嬉しい。

DSC_0271ジュージューで運ばれてくるので、

白い紙エプロンでいただきました。

紙エプロンしてると、どんな怖い顔のオジサンでも、

可愛く見えるものです。

それから、お茶して、アウトレットでウロウロ。

私は買えない。なにしろ、失業者なので、お肉食べただけで幸せでした。

女2人よると、話はつきない。

気が付くと、もうかなりの時間で慌てて別れた。

海浜幕張の駅で始発の電車に乗り込み、本日の再会に感謝しながら思い出していると、

新習志野、と新浦安間で人身事故のアナウンス。

この駅、会社勤めの人も多く、野球観戦も重なり、すごい事になった。

それから、2時間、すし詰めの電車内で、ただただ出発を待つ。

「レスキュー隊の到着を待っております」・・・・ええええ、これからかい、かかりそうだぁ

暇だし、前に立ってる2人の大学生の話を聞くことにした。

「ただ今、警察の検分が始まり・・・」・・・・まぐろ状態なんだよな、拾ってるんだ・・

「この電車は一時間後の22時半ごろ運転再開・・・」・・・ウソだろお、どうする~

オレ、明日1限からだし、・・・おれ、6時からバイトだし・・・シャワー浴びてすぐ寝る、

「運転再開の時刻が延びる可能性が・・・」・・・この時間帯に飛び込むなんて、やめてほしいよな、

大体、あのあたり、高架だから訳、わかんない。

「向いホームの電車が出ましたら、この電車が次に運転再開・・・」

・・・おおおーやっとかよ、頼むよね、オレ、お腹すいた~・・オレも、なんか胃いたい

「申し訳ございません、となりホームに貨物車が通りますので、それから・・」

・・・・わああ、なんだよ、まだかよ、ウソ言うなよ。マジ、限界。

「申し訳ございません、となりホームの〇△行きの電車が出ましたら・・・」

車内全員でブーイング、そして、いま、次に出るって言ったくせにと何回ウソつくんだよお

そうして、無事再開し、乗り換えて終電に飛び乗り、自宅到着。

座っていたからよかったけど、気分の悪くなった人もいた。

辛い2時間だったが、飛び込んだ人、ってもう頭の裡は満杯状態なんだろうな。

死ぬくらいだったら、なんでも出来るよ、と言ってあげられたらなぁ。

もう一つの人生、おもしろ可笑しくやってみるのもいいかも、って。

だけど、そんな余裕もなく、どんどん電車に、ビルから飛び込んじゃうんだな。

なんだかな、命、もったいないな。

私、今、かなり辛いと思ってるけど、なんて事ないのかも。

自殺者と比較するとは、究極だけど、まだまだ余裕だと思って頑張ろう。

なんだかな、死んじゃうなんてね、

痛かっただろうな。悲しいよね。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. める より:

    数日コメントがはいらなくて…
    アドレスが有効でないとか、認証できないと表示がでちゃいます

    • goodend より:

      める様、
      すみません、お手数おかけします。
      スパムや妙な宣伝防止のセキュリティーで、
      申し訳ないです。

  2. める より:

    あれっ
    できた?!

    • goodend より:

      める様、
      多分、考えられるのは半角か全角か、認証の字と思うのです。
      毎回、すみません。
      よろしくお願いします。

  3. める より:

    今朝のコメ コピーです^ ^

    新浦安までドアドアで二時間…ということは神奈川にお住まいかしら。
    うちは都内寄りの神奈川、半蔵門直通の○園都○線沿線です^ – ^

    人身事故は災難でしたね。
    でも、ご主人は家賃を払えと言ってるわけではないし、2万でもありがたいと思えたのですから、今後少しは見る目も変わるかもですよ!?
    いやなかなか難しいかな。

    身勝手さはうちの夫と近いかと思えます。夫自身は子供がいなくて、子育て経験もなく我慢するとか耐えるとかが皆無で、全て自分中心、欲しいものは無理をしてでも手に入れる、自分のものは全て自分のものという世界観。

    自分は犠牲にしてでも子供のためにこれしてアレして…という経験を何度も積んできた私からすれば、価値観世界観の違いすぎに加え、女の存在発覚となれば、もうもう歩み寄りなんてあり得ません。良い部分許せる部分が見つからない。。。

    うちなどは、これ以上最低男はいないだろうというほど酷いです。
    7年前の浮気発覚時、自分が勝手に家を出て別居強行したくせに、
    夫から弁護士をたて、
    「仕事で自立して家を出てもらいたい。
    家に住むなら家賃を払え。」
    と無謀な事を言ってきましたから。女作って破綻させたくせにです。

    要望があまりに無茶苦茶すぎて、
    まあそんな言い分が通るわけがないので、夫の要望は調停にて全て却下されましたけどね。

    • goodend より:

      める様、
      驚きました、子どもに対する認識、全く同じです。
      夫は前妻を病気で亡くし、子どもは居らず。
      だから、かえって再婚には、よい条件かと思ったのですが、
      人にもよると思うけど、小さき者を育てるという感覚がない。
      突き詰めると、自己犠牲の神経は欠損していました。
      小学生の子どもを家に一人置いて、自分だけ食事にでかけたり。
      しかし、夫さんの行動、目に余るものがありますね。
      かなりの身勝手さ、それはない。
      ドシン、と頑張ってください。家を出ないといけない理由はないですよ。
      浴室もキッチンも自由に使えるし、
      夫さんが顔を合わさないようにしてくれてるの、こっちにとっては好都合だし。
      調停は常識の範囲はしっかり守ってくれるのですね。
      うちは、女にもてるタイプでなく、お金を出して遊ぶのが専門のようです。
      最近はどうなのか、それも不明ですが。
      なんだか、お互い失敗の巻、でしたね、再婚。
      しかし、残り半分は切ったけど、もうちょっと頑張って働いたら、きっとご褒美がある、ありますよね・・・のはず。
      ワクワクしてきます、老後。
      孫の世話に追われず(まだ結婚できるかどうか・・・わが子なので?ですが)
      いよいよ自由に動ける。
      健康に気を付けて長生きしましょうねヽ(^。^)ノ 私達は特に!
      残念ながら、ご近所さんではなかったです。固定資産税、もっと安い(笑)
      バスが長いので、不便です。

  4. める より:

    また、だめだー

    エラー: 画像認証が間違っています。

    と出たりします。
    何度もごめんなさーい(⌒-⌒; )

    • goodend より:

      める様、
      また、トライしてみてください。
      コメ、お待ちしています(*^_^*)