年金、10年でもらえたら、いいと思う、

◆広告エリア

すぐ目の前の年金生活。

多い、少ないは別にしても、

思えば、長い年月、掛けてきたなぁ。

雨の日も、風の日も、

失業しても、離婚してもだもの。

その受給資格が10年まで縮小されるという事だ。

いいかもしれない。

今までは、最低25年にならないと1円もナシなんて、

あまりに、超ハイレベルリスクだもの。

それなら、今の若者は、年金なんて払わない、になってくる。

そうなると、対象者は本人だけでなく、

夫が亡くなり寡婦年金として支給される方もいる。

朗報だと思う。

でも、生活保護者は当然、支給された年金は充当されないといけないし、

もし加入24年だったら、生活保護より多い場合だってある?

何よりも、堂々ともらえると言うのは、いい事だ。

どちらにしても、加入者は多い方がいい。

なんちゃって・・・・これ以上減ったら困るものね。

ところが、灯台下暗しで、そういうのが我が家にも居る。

自営の夫なんて、50才迄無年金という有様で、

15年掛けただけで、高齢者特別措置で年金をもらっていて、

最低25年から考えたら、

ズルイ!と思っていたけど、

10年・・・いいと思う、救われる人は多いと思う。

img_4301

今日も、作り置きオカズ、

今日のはフライパンで、

クルミ入り炒め物

img_4303

オクラの豚バラ巻、

インゲンと違って、

食べごたえあり、

美味しかったです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みむら より:

    10年で年金がもらえる話。朗報でしょうか…私は大分心配しているのですが。というのも、そうなると、確実に、「今、確かにもらえる人」の年金額は減額していくからです。これはその筋の方にお聞きしたから本当だと思います。だって、財源がなくなってしまいますもの。25年に達さないために年金をもらうことを諦めていた方がもらえるようになったのですから、その資金プールは取り崩さねばなりません。私自身にも年金定期便が来ますが、来るたびに「年金支払い予定額」が減っていて、見るのもうんざりだし心配だし。
    そして、10年でもらえるといっても、月額1万6,000円です。お小遣いがもらえてよかったね、になるのでしょうか。

    • だめ女 より:

      みむら様、
      多分、もうすぐ年金年齢の世代にとっては、手痛い法律改正になるような気がします。私もこれ以上、減らさないで~~という切実な望みです。
      派遣先で、社保加入にならない程度の働き方をしている若い子の話を聞くと、もらえないような年金は払いたくないし、100万超えると親に怒られるし・・・とか。ちょっと違うんだよなぁって思いました。
      若い世代に希望がもてる年金にしてほしいものです。
      その分の財源、消費税だけでは補えないでしょうね。
      毎回、年金支払い予定額、減ってます。
      20万の仕事しても、200円増えるだけ、1年間で2400円?
      この調子じゃ70才超えても働かないといけないかもです。(T_T)