信用情報、怖いです、自分の情報はCICで調べてみる

◆広告エリア

いくらなんでも7万って、痛い。昨日の続きです。

そりゃ家族の一人だから、当然なんだけど・・・見殺しにはできないです。

人それぞれだと思うけど、

私はペットの延命治療はしないと思う。

勿論、直近での応急手当や、持病の治療してやりますが、

自分が死に直面した際は、

延命治療はする必要はない、そっと生命装置をはずしてください、

と言うか、書き残すつもり。

この世に生を受け、おもいっきり生きて、最後も病と闘い、負けたらそれでお終いだ。

残された者の重荷にはなりたくないものなぁ。

まあそれで、点滴やら検査やらで、保険に入っていなかったので、7万でした。

点滴がそんなに高いととは・・・。

なのに連れて帰った頃には、ケロッとしてゴハンの要求なので、開いた口も塞がらない。

点滴、効いてよかったけど、もうちょっと我慢できなかったのかと、

しかし、一途なまなざしには負けます。

「先生、すみません、急いでいたのでお財布にお金いれてなかったもので・・・」

急場はウソでごまかし、金策。

夫に言うと、「金、ねぇよ」と・・・今さらだけど、なんでこんな話し方なんだろうね、バカです。

とりあえず、まだ半分もプールしていない後期授業料から支払いかな。

でも9月の支払まで後2カ月、えらい事になった。

お金をどこから持ってくるか。

カードキャッシングは、借りただけで信用情報に残る。

2か月以上の延滞・不履行があると、5年はカードやショッピングローンは組めない。

CICは、今一般にだれでもネットで調べられので、

カード発行のお断りや、気になる事があれば、オススメです。

CIC 割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関

確かな情報機関なので大丈夫です。カード会社、その他、金融機関などでは、昔から利用していました。

さて、カードキャッシングはダメだとしたら、どうするか、

後はアレしかない。

またまた借金、増えそうです。

ゴーヤ、これにしました。

2015.06.30 013

塩もみ、水サラシ、カツオに醤油、

もう一つだったので、マヨネーズかけて食べました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!