バッグ買ってもらった・・・孝行息子、同居の心配・・ひじき・鯵の塩焼き・簡単酢ソテー

◆広告エリア

幸せな話を聞いてきた。

幸せのおすそ分けね、

こちらまで、ニコニコしてくる。

ところが、本人は、もう一つ、浮かない顔だった。

結局、雨で三浦半島行きを、

お粥の美味しいというお店でランチに変更した。

会った時、

いつもの・・・かれこれ・・7-8年?

いつものバッグと違うので、

「買ったの~?ステキじゃない、使いやすそうww」

「息子が、母さん、いつも同じバッグで、布だし・・・」

「買ってあげるからって、高島屋に連れて行かれて・・・」

へえーーww!ナニナニ、すごくない?

とにかく、自慢の孝行息子で、

自慢はしないが、自慢するに値する息子で、

特待生にはなるし、バイト掛け持ちし家計を助け、

いくつもの大手からオファーをもらい、

結局、就職後、トップ成績に上り詰めた。

その上、バッグである。

その上、新居建築だ。

そして、母さん、もう働かなくていいから、一緒に住もう・・だ。はあ~

我が家の場合は、絶対、有り得ないわ。

毎日、ケンカの連続になりそうだ。

第一、あの娘である、

そして、この親である。(-_-;)

連れてくる相手も、多分・・・・・

別居が一番、うまくいくと思う。

ところが、友人の場合は、

芯はガンコだが、優しい友人なので、

皆に好かれる。

そして、同居のお誘い、

お嫁さんの出産もあり、今後も働きたいという事で、

かなり、あてにされているようだ。

お嫁さんは、意地悪ではないし、

性格は素直で、いい子、ただ、少し気が付かないだけ。

まあ、それぐらいで、ちょうどいいんじゃない?

まずは、素直、まっすぐ育ってるのが一番よ、

そんな話になっているが・・・・

家は今、設計中、

楽しみなことだなぁ~、

他人事でもワクワクする。

ところが彼女は欲がない。

結局、台所は任されそうな気配がするが、どんな台所かも知らない。

とにかく、「お母さん、お母さん」と電話がかかってくる。

別居している今でもそうだ。

・・・・・

人間、頼られるのは、

それだけ期待されているのだから、嬉しいことなんだろうけど・・・

彼女としては、心配ごとになる。

「基本は夫婦でやってもらう」

そうよね、そう思うわ・・・と相槌を打ちながらも、

結局は、頑張るのだろうな・・と思っている。

そういう友人が大好きです^^

昨日は、早く帰って夕食の準備。

アジ、焼きました。

久しぶりに下処理から、

お腹、切腹しすぎました(笑)

久しぶりに

娘と一緒に。

弁当用も意識して(笑)

簡単酢ソテー

昨日の友人とのランチ。

お粥、美味しかったです。

油淋鶏にしました。

しっかり、いただきました^^

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!