高齢・独居の見守りサービス、もうコレしかない、ガスだったんだ・・・ウスアゲ餃子

◆広告エリア

来月か、再来月あたり、

実家に帰るつもりです。

いやいや、永遠にじゃなくって(笑)

母からは、

のんびり一人で暮らしたい、

〇〇ちゃんが帰ってくると、血圧が上がる、

娘が結婚するまでは、しっかり見守らないとダメ、

そんな理由で、お戻りの許可は出ていないので、

様子見に数日滞在予定です。

母からの要望は、

・ホームセンターに一緒に行ってほしい、

・体調が良ければ、墓参りに。

その二つだけ(笑)

相変わらず、あまり、当てにはされてないようです^^

87才になっても、おひとり様でも、

毎日、忙しい、忙しいと言っているので、

多分、相変わらず綺麗にしているのだと思う。

それに比べ、我が家は埃とゴミだらけ(笑)

まあね、フルタイムだし・・・・と言うのは内緒だった。

母には、やや長めのパート、と言ってある。

バセドウも内緒だし、

肺の手術をしたのも内緒、

とにかく秘密の多い娘です(笑)

今回こそ!

なにがなんでも!

なんと言われようとも!

見守りシステムを導入するつもりでいる。

もうソロソロ、本腰で決めないといけない。

ポットは、ずっとコンセントをさしておく。

どうもそれを用心しているようで、(笑)

母は魔法瓶のポットを使っているため、

象印の見守りポットは却下された。

第一、見張られているようでイヤだそうだ。

それで、何かないものか、と思ってたら、

先日、ホホーッ、これなら、というのを見つけた。

大阪ガスの見守りサービス

「みるピコ」だ。

一部抜粋すると、

・お客さま宅のガスメーターと大阪ガスが“通信”でつながる見守りサービス。
・ガスの消し忘れを24時間監視し、メールでお知らせします。
・外出先からケータイでガスを止めることも可能
☆また、ガスが1日使用されなかった時に、離れて暮らすご家族にメールでお知らせする“家族みるぴこ”など、選べる4つのバリエーションをご用意しています。

いいじゃないか、

母は、365日、3食、自分の食事を作っている。

保温ポットだから、一日に2、3度はお湯を沸かす。

朝ごはんは味噌汁とオカズ、

早朝から掃除洗濯、庭掃除で、10時ごろお茶タイムか、買い物へ

昼はゆで卵にトマト、チーズ、トースト、コーヒー

3時にオヤツ、コーヒー、

夕食も全て調理、惣菜は買わない、

絶対、ガスとは切り離せない生活だ。

その上、暖房もガスクリーンヒーター、

コレコレ、コレですな、

もう、これが最後のお願いだ。

資料を取り寄せよう、

母にも、事前に送っておこう、

頭がクリアなので、適当にはごまかせない。

きちんと、話して説明しないとOKはもらえない。

良し悪しは、母が決めるだろうけど、

ガスの消し忘れって、高齢になると多いらしいよ、って言ってみよう。

これで、ちょっとホッとできそうだ。

生きてるのか、倒れているのかと、

気が気じゃないです。

それに、最近、耳が遠くなり、

なかなか電話にも出ない。

こういう時は、最悪の事態を想定してしまう。

最悪なのは、我が家の夫婦関係だけで十分、

心配ごとは、極力少なく、

でも、どこの家庭でも、

あんなに幸せそうな・・・という家でもだ、

何かしら、抱えている問題があったりする。

まあ、あんまり安心してしまうと、ボケそうなきもしないでもないが・・・

大阪ガスエリアの方になると思いますが、

他府県も同じようなサービスが多いようです。

大阪ガス 見守りサービス、「みるぴこ」

朝から、薄アゲ餃子、

昨日は寝てしまいました。

今半風(笑)肉しぐれ煮は解凍。

可愛い座布団みたいです^^

フタをするので、

意外と早く火が通ります^^

朝ごはん、

この時期、一番危ないのが卵、

夏より春の方がウッカリするそうなので、

半熟が腐りやすいので、

シッカリ火を通すようにしています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!