60代の職場、バアサンとしての忖度(笑)・・晩ごはんは、コロッケサラダ

◆広告エリア

昨日もムチャクチャ忙しかった。

同僚と話しながら、岐路へ。

勤めて1年がたち、

バアサンでも、同じように仲良くなるものだ。

帰り道は一人になると、

血管切れで、倒れていても暗いと分からない。

雑巾と間違って、踏みつけられて終わりかもしれない。

だれかと一緒だとその心配もないだろう(・_・;)

でも、若い人同士の話もあるかもしれないので、

バアサンとしては、忖度しているつもりだが、

仲良く話しかけてくださり、感謝あるのみだ(笑)

と言いつつも、全く、自分では、バアサンの自覚はない。

正真正銘、孫も居ないし、

二十代、三十代と同様に仕事してるのだものね^^

バアサンは容姿だけの話だ・・・なんちゃって・・・(笑)

鏡を見ると自覚せざるを得ないが・・・・

帰りに駅前で、バスを待ってる間に買い物をし、

自宅に着くと、着替えをし、晩ごはんの準備だ。

家着に替えたところで、すぐパジャマだけど、一応ね・・・(=^・^=)

不仲な夫はTVの前、

もちろん、いつものごとく、

タダイマ、オカエリ、の挨拶は無し。

ルーティンワークで動く。

そこに居て、居ないかのような存在だ。

だからと言って、長年連れ添った夫婦の、

「空気のような存在」とは、またちょっと違う、

そりゃそうだ。

家庭内別居中ですから(*^_^*)

超簡単コロッケサラダにした。

そして、

食べて、「寝たらイカン、寝るのじゃないぞ」

そういいながら、シャワーを浴びて、

髪を乾かしたところで、記憶は消えた(笑)

朝目が覚めると

とんでもない髪形の60バアサンが、出来上がっていた。

美容師さんと言うのは、やっぱりスゴイわ。

セルフカット1年、なかなか厳しい状況になってきた(笑)

さて、巷では月曜だ、

私はもうあと一日がんばる。

4勤のあとは嬉しい休日だ。

しかし、こんなに忙しくって、

出勤日数、減らしてもらえるのだろうか・・・?

とりあえず、3月末までに一度、打診してみよう。

やっぱり、年寄りなので、疲れる。

娘など、いつも身の回りは死にかけの病人だらけなので、

私など、「健康体、一体、」

みたいな判断でなので、

「母さん、大丈夫?」の一言も全くない。

まあ、一応健康なんだけどね。

なので、自分で自分を労わる事にしたい。

まさしく、書いて字のごとく、

コロッケサラダだ。(笑)

只今、体重2キロ減です。

チューリップ第一号。

しかし、今年のは、

背が低いようです。

こういうのも個性、

可愛いです、

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加