離婚予定の夫の老後

◆広告エリア

脳の半分が腐ってるのじゃないかと思う・・・夫の事ですが。

本来なら自分が選んで結婚した相方を、たまにぼやくのはヨシとしても、

ここまで批判・非難にバッシングするのはよい事ではない。

分かっていますが、あえて言わしてもらうと、アホです。

お金もないのに、接待ゴルフばかり行き、高級車に乗り、毎年海外旅行。

なので、貯蓄が出来ない。

当たり前・・・・しかし、貯金できないからって、生活費4万とはすごい発想ですが

間違いなく身の丈以上の支出で、まるでアリとキリギリス。

60代後半で焦っても遅すぎます。

私とは年が離れているので、50才からかけた年金 は受給しているけど、

7万にも満たないので、固定資産税と公共料金・電話代を支払えば終わり。

他人事ながら(夫ですが)どうするつもりでいるのでしょうね。

いざとなれば、土地家屋を売却するつもりなのかもしれないです。

どうせ売るのなら、今、売れば家もリフォームすれば住めます。

住宅ローンを一括清算し、中古マンションに住んで、残りを取り崩していけば安泰だ。

そして、その時に一時金をいただいて、離婚する。

・・・それが最善策だと思うのだけど、そうは問屋が卸さない。

実は、こんな状態なので、今までに何度も離婚の話になっています。

一度は娘を連れて出たものの、どうしても戻ってほしいと哀願され、

それで元のサヤに戻ったのが、そもそもの間違いでした。

情は切り捨てるべきでした

最近は娘の学費と私の年令を考えると、今は出るべきではないぞ、

短気は損気と思って、臥薪嘗胆の毎日を送っています。

それは、数年前の110番事件、の際にかなり本格化し、

今はお互いの出かたを見ている、という所かもしれません。

その事件の詳細、今度、詳しく書くつもりです。

*サンスター 緑でサラナ
先着2000名にもれなく当たります、まだ大丈夫です

*夏も近いのでダイエットを思案中です。
お試し90分で1000円を教えてもらいました
大幅減量ダイエット
DSC_0081

レンタルしました。
最後のキスシーンの男性の体の動きがよかったです。
そういえば、何十年か前、そんな事もありました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加