おっと、独身でおひとり様だったはず・・・同期が「ご家庭の事情」で退職・・久しぶりのファミレス。

◆広告エリア

60代で就職し、

来月には、もう1年になる。

早いものである。

毎日、明日、辞めよう、

もう無理ムリ、明日は、ここには居ない・・・・

毎日、ロッカーに置いた荷物をコッソリ持ち帰り、

上履きまで・・・ご苦労なことだ。

そして、考え直して、また持参(笑)

60代での就職は、今どきの、高齢者優遇とは言っても、

なかなか大変だった。

こんなに頭、悪かったっけ・・・(-_-;)

そうだ、頭は悪かったんだ、忘れてただけなんだ・・・・

情けない自問自答をしているうちに、

あっという間の1年、になり、

それなりに働けるようになった。

諦めてはいけないんだな(笑)

折角、雇ってもらったこのバアサン、

それでは、しぶとく最後まで頑張ろうと思う。

同期は数人しか残っていないが、

こんな途中採用でも、同期が居るって、嬉しい。

そう思っていた。

ところが、その同期の一人が、

年末からずっと休んでいたので、気になっていたのだが、

風邪なら、風邪、インフルならインフルと、情報伝達されるが、

「ご家庭の事情で・・・」ということらしい。

おっと、独身でおひとり様、じゃなかったっけ?

昨日、その同期が数週間ぶりに出勤した。

辞めるそうである。

今日限り、という話だ。

そんなバカな・・・聞いてないぞ・・・

折角、生き残った同期なのに・・・・

忙しい。

帰りに、ファミレスで急きょお別れ会になった。

40代後半の独居、独女で、定年まで勤める、と言っていたのに、

親の看護・介護が、同時に発生したそうだ。

彼女の上には、お兄さんが2人おられるそうだが、

どちらも遠方で勤務の上、

子供の学校の問題もあり、帰ってこれない、

そうこうしているうちに、

入院されていたお母さん以外に、

お父さんに、認知症状が出てきたらしい。

色々と話は聞いたが、

通勤するには、どう考えても無理っぽい、と・・・。

そりゃそうだろう、片道2時間半、

フルタイムで両親の介護、

無理ですわ・・・・(-_-;)

きのう、年明けから訃報が多いと書いてたら、

介護や看護も、来るべき時が来ると、そうなるらしい。

同期が辞めるのは寂しいが、

女60才、出会いもあれば、別れもある。

そんなものだよ、

と言いながらも、

腹をくくっておかなきゃな、と思ったです。

久しぶりのファミレス。

連休中だけど、

都内はわりと空いてました。

なんだかね、

何があるか分からないです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!