ゴールデンキウィー、収穫、一言多い、夫のクレームはあったけど・・・。

昨日は、

「今日こそ、雨が降ろうと、台風になろうと、決行する」

と決めていた。

それで、その通りに、雨になった。

なんでも、延ばし延ばしする悪い性格だ。

もっと天気のいい日にすればいいものを・・・。

我ながら、情けない。

やっとキウィーを収穫した。

この果実木は、2種類の苗木を植えたら、

全く手間いらずで、(手間のかけ方を知らないだけ)

勝手に受粉してくれるので、秋口には実が生る。

後は、収穫するだけだ。

最初は、いつになったら食べごろなんだろうと、

毎日、触っては、熟すのを待っていたが、

どうも、違うらしい。

このままでは、食べられない果実で、

リンゴと一緒に、追熟させると知った。

そうなんだ・・・

相棒が必要なわけね、

もしかしたら、人間もそうやって、熟していくのかもしれない。

我が家は、各々、別に熟しているけど、

だから、お互い、欠損部分が多いのかもな・・・

そんな事も考えながら、

収穫した。

数は少ないが、大粒だった。(笑)

一番安いリンゴを買ってきて、

同居させた。

ただ、こうして待つだけ。


デカイ!

どうなんだろう、

やってみないと、分からない。

普通はキウィー5個にリンゴ1個らしいけど、

そんなに買えないので、

2個にした(=^・^=)

8月最終日、やっとこれにて終了。

・・・夕方になって気が付く。

意外と早く熟すんだった。

あわてて、いくつか外に出す。

一気に出来上がっても、キウィーばかり食べられない。

うまく出来たが、一点だけ、クレームがついた。残念(>_<)

「採るのはいいけど、オレの植木鉢、ひっくり返さないで欲しいわ」

やっぱりね、

でも、ひっくり返した事、無いけどね・・。

キウィーの下には、夫の盆栽類が山ほどある。

棚にしているので、収穫する際は、ちょうど勝手がいい。

所が、そこに乗るなという御触れだ。

減るものじゃないのにね、(ーー;)

結局、脚立をつかって、グラグラしながら採った。

熟しすぎたら、一個ぐらい差し上げますね。

猿カニ合戦見たいだ。(笑)

キクラゲ、使いました。

あんまり立派で、感激しました。

ちょっと、贅沢だったかなぁ~・・国産って。

こんなにデカイ。

肉厚でした。

いつもは、この半分以下です。

一袋、全部戻しました。


きくらげ、アスパラの卵とじ

中華味です。

食べごたえ、ありました。

後は大事に、チビチビ使おうと思います(笑)

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加