毛髪は、そろそろ危ない領域ですが、今年のバラは健康美でした。

◆広告エリア

休日は、嬉しい。

けど、暑いですわ。

6月だものなぁ~

朝から、水やり、軽く剪定済ませて、

ウトウト寝てしまい、慌ててゴミ出ししてきました。

楽しみにしていた帰省がなくなり、

勤め先への、休みの届け、さてどうしたものか、

まだ有給もないぞ、と思っていたけど・・・

ちょっと、ポッカリ穴が開いた感覚。

まあ、仕方ないかな。

関東の片隅で、コツコツ、借金返済に励みます。

フラフラするなって事だなと思います。

その後、

毛髪は変わらず、毎日、大量に抜けていて、

そろそろ危ない領域にさしかかっている。

頭を搔いても、

薄い髪の毛が一枚分、貼りついている触感で、

頭がい骨に直接、当っった音が響いてくる。

医師は、また生えるから大丈夫、とは言ったけど、

生えだす前は、一度スタート地点に戻るのだろうか・・・

結わくと、

悲しいかな、メンタムステックの太さもない。

もう、こうなると、シャワーが恐怖時間になる。

流れゆく髪を見送り、チラッと鏡を見る。

よかった・・・まだあった。

こうして、61才の夏を越すのであろう。

でも、59才、60才の夏より、ダントツに快適に過ごしている。

24時間100m走の汗だくと決別し、

この程度なら、並みの暑さだわ、平気平気、になった。

61才の夏は、髪の風通しもよい、

涼しく楽勝で過ごせるかも。(^_^)v

今年の5月の庭です。

ジャングル化にはならず。


アカパンサスの蕾、

ニョキニョキ出てきました。

実家から株分けしてきた

かれこれ・・・100年物(笑)

生物ってすごいなと、

妙に感激します。


他人さんが見たら、

非常に優雅そうに見える

バラだらけの庭です(^_^;)

10年生。


京成バラ園で仕入れた

小輪の情景バラ。

数メートルに広がります。

手間いらずです。

12年生。


今年の冬は、寒肥をあげなかったけど、

たくさんの花数で、

花も健康でした。

メンテナンス費用は、

年に二度の肥料と夏に薬剤散布だけ。

意外と安くて楽しめます。


花って、リラックス効果大、

休日のみの手入れだけど、

それなりに、咲いてくれます。

8年生。


今年もアーチを可愛く飾ってくれたカクテル、

13年生です。

この夏にもう一度咲いて、

その後、お礼肥えをあげて、

秋バラー冬と咲く、

花木だけの庭です。

どうしても、水やりが不足がちで、

鉢物は、ほぼ、クレマチスだけに減らしました。

今年も、ありがとう、です(*^_^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!