60才からの再就職は、また、あのSVの居るコールセンターの仕事らしい、

◆広告エリア

ちょっと疲れてきた。

辞める気はないけど、

60才で就職して、

新しい仕事を始めるって、

こういう事なんだな。

ここ数年は転職続きで、

その度に、研修を受けて一からスタートの繰り返し。

徐々に適応性が下がってるのかも。

どこでも頑張りますよ~とは言いながらも、

気持ちが微妙。(>_<)

男性、世のご主人達も、

定年前に出向になったり、

何十年も慣れ親しんだ会社から、畑違いになる苦労、

大変な事だろうな、つくづく思う。

友人は家に居てもらっては困る、

どこでもいいから放り出す、と言ってるけど、

大変なことなんだよね。(・へ・)

今回も、電話の仕事になるらしいので、

要するにコールセンターだ。

社会経験の浅い若いSVから、また偉そうに指示を受けるのだろう。

普通の会社で、正社員で働いていた頃を懐かしく思う。

今は、思い出は横に置いといて、

あと数年はここでお世話になろう。

回顧は引退してから、いつだって出来る。

同期で、うっとおしいのがいる。

なんでも聞いてくる。

〇〇さん、今日、お休みなんですかぁ?

見れば分かるじゃん、席、空いてるんだから。

そこで、何か情報を得たいのだろうけど、

聞く相手を、間違ってる。

全く分からない、どうしよう、どうしようww

うるさい、私だって分からん。

イヤなら辞めればいいんじゃないの?

何か言って欲しいのだろうけど。

お愛想もリップサービスもする気ないです。

今まで身の回りに、そういうタイプが居なかったので、

珍しい人種もいるものだと思った。

もうすぐ研修2週間で、来週は試験。

よくあるアレかも。

私、全く試験勉強してないわと言うタイプ。

年長者なのに、

優しくないな、と自分でも思い、反省。

最近、どうでもいい事は、前にも増して、

どうでもよくなりました(笑)イカンね。(=^・^=)


娘のお昼ご飯、

作っておきました。

折角、帰ってきているので。


晩ごはんは、お鍋。

土鍋、久しぶり。

マロニー入れすぎて、

最後、ドロドロでした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!