定年後、何して過ごすか?役に立って、健康で過ごす方法。

正月休みも終わりました。

連休があったので、長めの冬休みを取って、

海外旅行に行かれた方も、

いよいよ明日からは、皆、足並みそろえて出勤だと思う。

そんな中、

無職になり、出勤する会社もなければ、

どこかしらで、お役に立つ使命もなく、

借金はあっても、貯金なし、扶養家族なし、頼りにする男なしの身、

・・・となると、当然だぁーーー!

おのずと道は、職探し(・へ・)

イヤじゃないけど、

職にありつくまで、一苦労するというだけね。

ふと、思ったけど・・・

60才で退職して無職になった人って、一体、何して過ごすのだろう。

川柳で、犬もイヤがる5度目の散歩、というのがあるけど、

近所にも、そういう方がおられる。

柴犬は従順なので、イヤとはいわないけど(笑)

再就職しない場合、

時間を持て余すだろうなと。

人間、お金だけじゃない(かも)

どこかで、だれかの為に、役に立っている、という実感がないとキツイかも。

どんな事でもいいので。

余裕のある友人達は、ボランティアをしているから、

きっとそうなんだと思う。

自分は?というと、

老後を子どもにも、国にも、迷惑かけない為。という任務がある。

そして、ささやかな楽しみと希望。

可愛いもんだわ。

何にしても、

健康でないと自分が辛いものなぁ。

最近、血圧が高い。

娘に、もうそれが高血圧の領域だと指摘された。

へえ?135で?

この135って、境界線らしい。

父は脳溢血、母は高血圧、

血統的に高くなる要素は遺伝していると思う。

ダイエットに重ねて、

そろそろ考えないとなぁ・・・。

そう言いながら、

今日は、タラコ、使ったけど。

ちょっとだし、これくらいは・・・がイケナイのかもしれない。


2017年、そろそろ自炊です。

焼き鳥は買いましたが。

自炊してたら、

毎日、大体の塩分、わかると思う。


滅多に食べないけど、

メンタイコ和え。

たまにはね。

美味しかったです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みむら より:

    ブログ主様と私は同年代。
    定年後の暮らしは、ほぼ三択です(重複している場合もあり)
    1.仕事そのまま継続(周囲に自営業多し。また定年後再雇用の方も多し。)
    2.孫の世話(最も幸せな定年後、と、皆に言われる)
    3.介護(親が80代後半から90代へ突入。今春も賀状等で、介護ホームに入れるか入れないかぎりぎり話とか、救急車を連続4度も呼んだ話とか入退院の話とか)

    ちなみに私は1番と3番です。ため息出ますよーー

  2. だめ女 より:

    みむら様、
    1番と3番、
    両方は厳しいと思います。
    両方やってる友人もいますが、3番に費用がかかるので、1番を復活させたのもいて。
    まさに親も同年代で、80代後半なので、今は有難いことに一応自立しているので、
    今度帰省する時は、見守りライトを付けて・・・と考え中です。
    ただ、弱りだすとあっというま、と聞く度に、覚悟しないといけないなと。
    自分の事だけ考えて働けるのも、もしかして後わずかかも、
    どっちに進んでも、厳しそうです、、覚悟も新たに・・と思いました。