いつでも使えるポーク、ゴーヤとセットで長生き。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

実家から戻ってまる3日経ったのに、

いつもならぼんやりと、もっと動いているのに、

どうにも、やる気が出ず、気が付くと、施設で暮らしている母の事を考えてしまう。

この2階の部屋だけでも、窮屈だけど、

母は、もっとつまらないと思う。

私の場合は、外出を制限されているわけでもなく、どこにだって出かけられるけど、

母の場合は、介護施設なので、窓も開けられないと思うし、

もちろん、自由気ままに庭に出る事も許可がないと無理。

要するに、隔離だ。

あの状況では、この方法が最善だったと、努めて思い込むけど、

なんだか、割り切れず、

きっと認知症患者の家族は、こんな風に色々、思いあぐねるのだろうけど・・・。

食欲も出ないので、昨日は、無理やり、ホームセンター行きをやってみたけど、

今日は、公園を30分ほど散歩しただけ。

不仲は、夫は、今日も明日も、多分、明後日も自宅待機。

娘からは、応援要請はないので、

こちらから、行くことは止めました。

そうやって、夫婦として、沢山の時間を積み重ねて行けばいいので、

母親がシャシャリ出て、ろくなことはないと思う。

母親が離婚の原因になったと言うのは、よくある話。

よっぽどのことがあればSOSを発信するだろうから、

知らん顔することに。

ホントは、赤ちゃん、抱っこしたいけど(´艸`*)

娘からの写メには、インスタント麺と、涙を一杯溜めた赤ちゃん、

きっと、ずっと泣き止まないのだろうね。

でも、今しか見れない天使だから (*’▽’)

とりあえず、待機組として、ここに居ます。

するべきことはたくさんある。

この2年、母が発病後、整理できずに、溜まっていた公共料金や、

後期高齢者関係や、介護関係の書類など、こちらに持ち帰ったので、整理しないといけない。

直近は、ケアマネージャーさんが、保管してくださったので、紛失はないけど、

チラッと見ただけで、4万近いガス代に、ビビリまくり(+_+)

きっと、24時間、暖房を入れて、扉も開けっぱなしで、過ごしていたのだろうな・・。

水分補給もしていなかったので、熱がこもって発熱していたし・・・

そんな問題も今はなく、施設で、温度管理もしてもらっているので、心配はないけど。

そうそう、だから、施設でよかったのだと。

食欲が出ないので、また備蓄で済ませました。

変に頑張って作っても、消化に悪い。

でも、肉も食べなきゃなと、

ツナ缶やサバ缶ばかりじゃ飽きるし、娘の旦那さんも食べるだろうしと備蓄。

肉の長期保存となると、缶詰め。

出来れば、加工肉は・・・とも言ってられないし、あると便利だと思う。

素材として使えるのは、ポークが多いようです。

SPAMはかなり前に買っていました。

「チューリップ」 345 g @398円
産地はデンマークでチューリップ社が製造、日本には沖縄の富村商事を通じて販売されています。昔ながらのコンビーフ缶みたいな感じで開けて使用。6缶からアマゾンで送料無料です。

「わしたポーク」223g  @386円

沖縄専門のアンテナショップ「わした」が作った、わしたポーク。
沖縄産の豚肉・黒糖を使用し、うす塩味に仕上げ。
化学調味料・発色剤不使用、
現在量は、食肉(豚肉(沖縄産)、鶏肉(沖縄産)、ばれいしょでん
粉(遺伝子組換え出ない)、食塩、黒糖、こしょう

お試しは生協で買いました。楽天で買い足す予定。

「チューリップ」より、「わしたポーク」の方が内容量も違うけど、塩分は少なかったです。

沖縄県民って、ご長寿が多いので、

真似して、豚肉とゴーヤ食べてたら、いい線までいけるかも(笑)

でも、今日は、缶詰を開ける気力はありませんでした。

随分以前にかったSPAMをまず、食べる事になりそうです。

今年は、ゴーヤをまた植えようと思います。

そう言えば、トウモロコシも植えて、立派なのが出来たけど、

「きょう、もう、そろそろ」と思った日、勤めから帰ると、

カラスにやられてました。

食べごろが分かるようです。賢いね(笑)負けました。

うちの子は、菜っ葉は食べないけど、気になるようです。ヘナチョコ水耕栽培(笑)

ずっと眺めています^^

今日の夜ごはんは、スープリゾットカレー。
食べている間に、少しづつ、食欲が戻ってきました。

さすがにコレだけでは足りないので、

備蓄の善哉にお餅2個入れて食べました。

その後、オープントーストを作って、タンパク質補給も。

明日は、ちょっと頑張れるかな。

まるで、精神疾患に陥ったみたいだけど、

多分、大丈夫だと思います(笑)

実家からレスキューしてきたクリーピングタイム、

よかった。だいぶ、新芽が出てきました。

実家の花壇で咲いていた頃。

母は、大事に育てていました。

もう水やりも出来なくなったので、持ち帰って正解でした。

大丈夫、関東でも。咲かせて見せるから。

母にもらった水仙の球根も、植えっぱなしで、毎年咲いてくれます。
チューリップも、芽が出てきました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加