年金繰り下げにしている理由、子どもには背負える程度の負担も、

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

備蓄部屋、と言っても、娘の空いた部屋にとりあえず、詰め込んでたら、

ペーパーやカセットボンベ、ラップ、パックごはん、長期保存食

生活用品ばかりだな(笑)

山盛りになってきたので、整理することに。

娘は、殆ど教科書や資料は、置いて行ったので、いつか整理しなくちゃいけない。

今、言っても、できないだろうし、

本箱が多いので、まとめることに。

今まで、あまり見る事もなかったけど、

国試の時は、かなり勉強していたようで、

娘は、言わないタイプなので、

知らなかった・・・・頑張ったんだなぁ・・・。

今頃?落第親です(*´ω`)

勉強してるところも、見た事なかったし、

きっと、友達とファミレスで勉強してたのかもね。

友達がいたから、受かったと言ってたような気がします。

整理していたら・・・・なんと、

ギフト券みっけ(^ω^)/

もとは、私があげたかもしれないしね、

戴きます(笑)

山のような資料も、

こんな塊が、10袋ほどありました。よくまあ、置いていったものですよ、

全部、シュレッターだもの、手数料だな。

本箱は、約半分に減り、引き出しも空いたので、備蓄用品がうまく収まりました。

娘は、整理が苦手だけど、

今、どうしているのだろう。

そのうち、ベビーベッドだって、増えるだろし、

でも、口は出さない。

家を購入するにしても、賃貸の広いところに転居するにしても、

一切、口も、もちろん、お金も出しません。

夫婦で働いているのだから、

経済的には、問題はないと思う。

それにしても、

「お母さん、大丈夫?」と仕送りでなくても、

たまには、「おこずかい」が、あってもいいのにね。

貰っても、落ち着かないけど(笑)

そういう所が、一人っ子だからなのか、気が付かない。

まあ、娘に支えてもらわないといけないような情けない親にはなりたくないから、

老後の計画は立てていたけど。

65才からの年金も、

繰り下げにして、もうすぐ1年。

国の口車に踊らされて、70才までもしくは、75才まで繰り下げにする気は毛頭なく、

とりあえず、1年繰り下げにすることで、1万ちょい増額になるので、

もう少し、額面で増やしたら、受け取る予定。

その金額で、認知症になった時の施設の費用の最低限はクリアしたい。

それだけ。

それと、もう一つあった。

地元の金融時代のOB・OG会が毎年某ホテルで開催され、

そろそろ、同期も入会してきた。

金融は、受け皿が大きいので、関連会社に、60才くらいから出向したりで、

そろそろ、65で、退職するらしい。

70まで働く頑張りやさんも居るだろうけど、

退職金も大きいし、みな、早くから年収1000超えできてるから、

特に、経済的な理由ではないと思う。

そんな同僚たちとOB会で会うと、やはり介護、年金の話になる。

私は、40才手前で退職したので、皆より、グッと少ない。

退職金は、バブル時代に、ユーロ圏で、使い果たした(笑)

なので、あまり少ないと気の毒がられるのもイヤなので、

最低、15のハードルを越えていたい。

当時は、男女雇用均等法まえの時代だったのだから、仕方無い。

64.5才まで働き、働かざるを得なかったのだけど、(◎_◎;)

年数で稼いだ(´艸`*)

今は、まだ、生命保険会社の個人年金とわずかな貯蓄で何とかなるので、

もう少し、我慢しようと思う。

母の施設入所で資料を取り寄せたり、見学に行き、調べていると、

やはり、コミコミで、20万という所かな。

足りない部分は、今から、貯金。

もしくは、それぐらい、今までこの細腕1本で育ててきたのだから、

子どもが、なんとかすればいいと思う。

子どもには、背負える程度の負担も、必要。

それの方が、親孝行した気持ちになると思う。

楽をしていたら、いつの日か孫もそれでよいと思うかもしれないし、

娘は師長あたりまで働くような気がするから、気にならない金額だと思う。

かの桐島洋子先生も、

「媚びない老後」で、

「子どもには媚びない、でも、老後の面倒はみてもらうつもり」と言われている。

私は、すべきことは、やってきた。

筋は通した。この可愛げのないのが、短所でもあり、長所?でもあると思う。

娘は、私が怪しくなって来たら、

どんな手を使っても、介護施設に放り込むと意気込んでいるし、

失礼な話だけど・・・。

でも、それの方が、(頭がクリアなうちの入所)幸せだったりするかも。

もしかしたら、介護施設で、しょっちゅう脱走して遊びに行ってるかもしれない。

とにかく、もう少しだけ、年金は、我慢しようと思う。

不労所得ですから、こんな嬉しい事はない。

だけど、自分が、長年支払ってきたお金なんだけどね。

もらっても、全部、使ってしまうだけなら、増やしておこうかという事に。

インフレになっても、物価上昇ほどに、年金は、増えないかもしれないけど。

今日は、ちぢみホウレンソウを見つけたので、
牡蠣の土手鍋にしました、
きしめんを入れようと買ったけど、
お腹がいっぱいで、食べられず。

土鍋に白みその土手を作って、
食べていた実家を思い出しながら、

冬季オリンピック、モーグルを見ていたら、見てるだけで、
胃下垂になりそうでした。

フィギアの三浦・木原ペア、

見ていて、ステキでした。

あれぐらいの身長差もいいなぁ~と。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加