防災グッズ、ネットで検索、そろそろ集めて準備しよう、ペットはどうするかが問題、母子弁当・朝ごはん

◆広告エリア

そろそろ、本気で、

災害グッズの準備をしておいた方がいいと思う、ようになった。

こんなに、立て続けに災害級の、

豪雨や、台風、そして地震が起こると、

次は、予想をはるかに超える、

恐ろしいのが、やってくるような気がしてきた。

防災グッズを集めて売っているサイトを覗いてみたら、

いいお値段だ。

40点ほどの数で、1万からはする。

全部、自分で揃えるとなると、手間だし、

かなり売れているらしい。

ソーラーと手回しで充電できると、

照明以外に、携帯の充電も可能なんだが、

母は大昔のラクラクフォンなので、

付属が、iPhone用のUSBだと使えない、

このあたりもで、携帯→スマホに、

機種変した方がよさそうだ。

慣れた方がいい、また覚えるのがイヤ、らしいけど・・・

次回、実家帰りの課題だな。

水、非常食や、ラップ、トイレ回り、エアーマット、防寒、防雨、

そりゃ、山ほどあるが、

見ていると、どれも必用そうに見えてくる。

だけど、年寄りにそれだけのリュックを背負えるのだろうか。

・・・・無理そうだ。

火事場のナントカで、できるかもしれんけど・・・。

実家に駆けつける交通手段が確保されたら飛んでいくけど、

それまで、高齢者ばかりになった近所の人と協力してもらうしかないかも。

もし、東京、関東が被災地になれば、

娘は当てにできない。

救急ではないにしても、

医療従事者は、病院から出る事はできないだろう。

そうかぁ・・・

その時は、オジジと協力するしかないな。

まさか、自分だけ逃げないと思うけど・・

私には、ペットが居る。

人間は、配給食で食いつなげても、

ペットなんだよね、

大型犬なら、まあ、なんでも食べるけど、

ドッグフードもかついで移動?

猫はどうなんだろう・・・飼った事、ないから、分からない。

鳥は?粟や稗は食べた事ないけど、

ラウディブッシュが・・・とか言ってられない。

でも、避難場所に連れていける?

被害、被災の程度にもよるけど、

ペットが・・・・などと言える状況ではないかもしれないけど、

私は、リュックに隠してでも、連れて行きたいけど・・・ダメかな・・。

何でも、最悪の状況を想定しとかなきゃな・・・

まず、何をどうして、初期対応をするか、

不仲とか、言ってられないだろう、

けど、自分だけ逃げそうな男なので、

シッカリしないといけないな。

まずは、母の事だ、

娘は病院に居れば、大丈夫だ、という事になると、

己の身は己で守る、

9月1日は防災の日だったけど、

そんな9月にかけて、起こった災害、

本気で考えなさい、

という事だったのかもしれないです。

昨日の朝ごはん風景

子弁当

母弁当、
娘の朝ごはんの残りです^^

一人飯、
鯖の味噌煮、残ってるけど・・・
食べる気力なし、
お好み焼きにしました。

いつものアイス。
夏の終わりに慣習化しています(・_・;)

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加