家庭内離婚でもお礼はね、

◆広告エリア

折角の休みなのに、雨だし、おまけに夫も休んで家に居る。

1階の居間で終日TVのつもりなんだと思う。

出来る事なら、顔を合わしたくないし、もちろん会話も遠慮したい。

でも、今日は夫にお礼を言いました。

働きに行って、お金をもらう事って、ホント大変な事だわ。

いまさらだけど、会社勤めとは、また違う肉体的な辛さがある。

今週は日曜出勤して、火曜・水曜・木曜出勤で、月曜と今日が休み、

昨夜、夕食を終わらせ、自室に戻ってからの記憶がない。

PCの電源は入っていたけど、いつ横になったかも不明。

気が付くと10時。

しまった!生ゴミの日だ。

急いで1階に降りると、ゴミはなかった・・・・夫だ。

感謝、でも、しまったなぁ・・・借りを作ってしまった・・・。

しかし、ここは家庭内離婚状態でも、人として礼儀をわきまえないとイカンぞ、と思った。

「ゴミ、出してくれた?ありがとう」

これだけ言ったら、即、2階へ。

ぐずぐずしてたら、また夫からネチネチした文句や終わりのない小言を聞かされる。

私もたいがいは頭はよくないが、夫もなので、話は長く不明瞭で、

5分の話は10秒に短縮できる内容で、イライラしてじん麻疹でもでてきそうになる。

「あ、そう、〇〇、ってことね。」

と言うと余計に面倒になる。

「そう言われたら、〇〇さんとは話ができない」といつも言い始める。

会話、と言っても、私がコレはコウ思う、というと「反抗してる」と言うし、

要するに、夫の話を聞くだけだ。

それが、含蓄のある話なら、私だって黙って聞く。

「そうね、わかった」で途中で終わらせると・・・何がわかったのか(笑)ですが、

結果、最初よりもっとひどい状態になる。

なので、接触は極力、0に収めたい。

久々の会話だった。

ありがとう、で終われば、こんなめでたい事はない。

くだらぬ事を書きました。私もくだらん女だな、イカン、イカン。

今日はショウガを漬けます。

ショウガが好きだからか、よくわからないけど、代謝がいい。

体温が 高く、真冬でも足先は暖かい。夏は半死状態。

しかし、代謝が言い分、汗もかくし、すぐ痩せる。

工場勤務になってから1キロ痩せました。

腹まわりで1キロだったらいいのだけど、

何事もうまくいかないものです。

02012.06.28 007

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!