横浜の点滴中毒死の事件、看護師に聞いてみた・・・・お手軽チーズタッカルビ

◆広告エリア

タイ洞窟の全員が無事、救出されたそうで、

多分、全世界の人々が、

見守っていたのだと思いますが、

ヨカッタ、ヨカッタ~

もしこれが、日本なら、

その責任の在処を問い詰める報道が飛び交っただろうに・・・

大切な若い多くの命、

皆が同じ思いで、守りぬいた、それでいいじゃないのかな^^

そんな風に思いました。

しかし、人の命の重さ、

若かろうと、高齢であろうと、

同じ命に変わりはないのだけど、

今回の、点滴中毒死の事件、

恐ろしい展開になってきました。

もうすっかり、忘れていたけど、

そう言えば、もう1年経ったわけで、

去年、娘にその話をした時は、

「そりゃ関係者、院内でしょ」

そういう返事でしたが・・・・

今回、犯人である看護師の逮捕、

信じがたい、有り得ない自白。

これは、ちょっと・・・・恐ろしすぎる・・・

軽はずみに、同じ職業の娘に、

興味半分で話題にするのも、

気が引けたけど、

とりあえず、

「職場でも話題になってる?」

と聞いてみたら・・・

「全然、そんな話、全くしないよ」

「それより、美味しいもの食べに行く話、してるよ」

そうだよね、

同じ職業だからって、

どうこう言うレベルじゃないものね、

ちょっと次元が違う話だもの。

そりゃあ、話題にもならないだろうな、

どうも失礼いたしました。(/_;)

しかし、急性期病院でない場合、

確かに、急変で、家族が望まなければ、

延命されないわけで、理解はできるけど、

しかし、これは、もう、言葉が出てこない。

病院で急変なんて、それが仕事の一つだろうし、

看取りも当然ある、

逝去後のエンゼルケアも仕事だし、

そうして家族の方に引き渡すのも仕事だ。

でも、それがイヤなら、クリニックでも短時間でも、

どこにでも転職はできた筈。

どちらにしても、

今回の事件は、その範疇から逸脱しているから、

どうこう言っても仕方ないですね。

看護師である前に、まずは人として、の問題でしょうから。

そんなバカな質問をした後、

「ねぇねぇ、母さん、こんなん、見つけた」

「チーズタッカルビー!

お弁当のオカズにも、いいかもよ^^

すぐできるシリーズだもん^^」

「母さん・・・・そんなに食べたかったら、今度、一緒に食べに行く?」

「連れて行ってあげるよ」

きゃはは、まさかの展開(笑)

喜んだ母でした^^

久しぶりに、

鶏もも、塩焼きにしました。

焼き鳥ですね、

魚焼き器で。

ちょっと食欲出てきました。

子弁当、

朝、ピカタを作り、

後は、焼き鳥です^^

ストレス、多いと思うけど・・・

母さん弁当で応援しています^^

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!