気分が滅入った時、その1、掃除をする、豪華料理を作る(笑)ガスコンロを替える!

◆広告エリア

気分が滅入った時、だと思う。

気が付くと、大抵は掃除をしていたり、

夜中に自室の模様替えをしてたりする。

少々音を立てても、

真下は居間なので、

夜はだれにも迷惑はかけない、

心置きなく、納得するまで、何かやっている。

そして、疲れたところで、寝る。

今は研修中なので、それは出来ないけど。

そりゃ滅入る~

明日からは、またバトルだもの・・・。

ケンカはよくない、

疲れます。

もしかして!

旅行から帰ってきたら別人になってる、

心を入れ替えて、

・・・という訳ないよね。

あの性格は、

一朝一夕に、なるものじゃない、筋金入りだ。

気の毒だけど、仕事仲間にも嫌われているので、

味方は、居ないと思う。

残るは家族、

その家族にも、イヤミ言ったり、

汚い言葉を吐いてたら、四面楚歌もいいとこだ。

それでも昔は、直すように注意してたけど、

今は開き直っているので、

どうにもこうにも、あんなになってしまった。

人間って、みるみる変わっていく。

開き直るや否や、お金にも本性が出てきた。

従業員に給与出すのも、無駄だとか、

もったいないだものな・・・

イヤイヤ、今は考えまい。

今夜は1人で、気持ちだけ打ち上げ。

帰宅してから、着替えて、すぐ台所に立って、

普通のごはん、作ってただけだけど。

食べ始めたのは、なんと10時過ぎ(笑)

そりゃ太る。

でも、今夜はいいのであります。

1人でTVつけて、

ゆっくり、かみしめて、食べました。


おひとりさまにしては、

今夜は品数が多い。

豪華だわ(笑)

今回、失敗したーーーと思った事。

夫の居ぬ間に、ガスコンロを強行突破、

替えてしまえばよかったと。

ガス口が3個のうち、1個しか使えず、

並べて使うカセットコンロのボンベを買うのも、

不便だし意外と高くつく。

ガス屋は、夫の地元の人だ。

集金は帰ってからにしてください、も有効だったはず。

・・・でも、もめるだろうけど。

私も気弱になったものだ。

でも、来年はやってしまおうと思っている。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加