表参道、伊藤病院4回目、ランチで隣のカップルは・・・。

◆広告エリア

バセドウ病、再診察。

伊藤病院に行ってきました。

今回で4回目になり、道中も慣れたもの、

秋の表参道、気持ちいいです、ただし土曜で人は多いです。

前回、早ければ2ヶ月、遅くても3ヶ月位で、

2週間ごとの診察が3週間になると聞いていたが、

今回は、11月4日金曜ー5日土曜が学会で休診もあり、

今回は3週間あけに。

最近の困った症状を先生に報告。

とにかく、すぐ身体がつる。

足全体が、こむら返りで、

背中の筋肉までつるので、伸びをすると激痛がする。

原因が分からないので、ちょっと怖い状況。

この症状、ホルモンの関係だそうで、

週に2度になっていたヨウ化カリウムの服用が中止になりました。

人間の身体って、正直なのだなと。

現在、メインテート1錠、メルカゾール3錠だけに。

コメントで教えていただき、初診以降、劇的に症状は改善されました。

あの2年近い忍耐の日々は、なんだったのだろうと思う。

無知というのは、恐い。

あのまま放置していたら・・・と。

普段、我慢の足りぬ女が、たまに我慢したらコレだ。

さて、今回の職場、

我慢できるだろうか。

環境的に、特に問題はなさそうだ。

今のところ、研修が大変なだけ。

ホント、難しい。

来週末は試験があるらしい。

半年だけなのに、こんなに覚えるのって、アリなんだろうか。

グズグズ言ってます。往生際が悪い。

60才での就職は、笑顔は通用はしない。

努力あるのみだ。

img_4067

表参道ランチ、

人が多く、A2出口近のお店へ。

オマールエビ、2匹は食べた実感。

おひとりさまが多く、

気軽です。

隣はカップルでした。

男性が最後の最後まで、カチャカチャ鳴らして、

器も傾けたり、すごかった。

残さない、というレベルじゃない。

美味しかったのだろうけど。

お金たまるだろうな、こういう男と結婚したら、

そんな事を考えながら、食べていました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加