嫌われるタイプ、介護施設でも、デイでも・・・楽しく過ごすコツ。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

昨日は、ほとほと、疲れました。

帰省前日、ケアマネージャーが来られて、母に説明されましたが、

全く、話を聞くという態度ではなかったし、

優しく、今の状況、

医師の診断内容も併せて、分かりやすく、現在のおかれた立場も話してくださったのに、

「私は、人に言われて、ハイ、そうですか、そうしますと簡単には言えない」

「私は、意思をしっかり持っているし、私は、一人っ子で育ったし、一人で何十年も暮らしてきた。」

そうですね、すごく頑張られたと思います。

なかなかできないことですから。でも、それは、以前の話で、今は、90歳なのですから、

このあたりで、考え直すことも必要だと思うのですよ。

倒れて、入院してからでなく、今なら、選べる状況ですから、

自分に合った介護施設を選ぶこともできるのですから。

近所にこんなにいい介護施設がたくさんあるなんて、なかなかないですよ。

ただ、今は、空きがないので、デイサービスに行かれないということなら、

医師の指示通りに、入院になりますから。

お嬢さんも心配されて、せっかく、帰って来られているのですから、

今、このタイミングで考えられた方がいいですよ、

前回の警察と救急来た時のようになると、ご近所の方も心配されますから。

私も、万が一のことがあると、悲しいですからと。

ケアマネが涙ぐんで、話されている最中も、

母は、居眠りを始めるし・・・・(-_-;)

施設が一番、楽ですよ。

ご自分の部屋もありますしね、

皆で、おしゃべりしながら、洗濯物をしたり、畳んだり、楽しいですから。

今まで、絶対イヤと言われていた方も、楽しく笑って過ごされていますよ。

そこまで話てくださっても、母は、頑として、動じず。

・・・・ケアマネージャーは、絶対、否定はされないです。

そうですね、なんでも、ご自分でやってこられましたからね。

でも、このあたりで、楽をしてのんびり暮らされるのも、いいと思います。

皆、心配されていますから、

高齢になると、それも、自分の仕事だと思って、どうですか?

「いりません、結構です」

ケアマネに、まるで押し売りみたいな対応をとり、状況判断ができない母に悲しくなりました。

では、週3回、ヘルパーが入っていますが、来ない日に2日だけデイサービスに行きましょう

以前は、長い時間でしたから、融通をつけますから、個別に、10時頃のお迎えで2時過ぎまでなら、4時間ほどですから、あっという間ですよ。

看護師さんもいますから、

入浴後など、自分では気が付かない打身や、身体もチェックしてくださるし、皮膚炎など、お薬もいただけますから。

昼食を食べて、皆で、少し一緒に、過ごして、あっという間ですよ。

「私はカラオケなんて、大嫌いですから」

出たね・・・・ワガママの気位の高い、見栄っ張りが(-_-;)

シャンソン愛好家でもないだろ、

いいじゃない、皆で楽しく歌うのを聞いていたら・・・・・名懐メロ世代じゃないか(-_-;)

宝塚をレッスン受けて受験したんだというめんどくさい過去の呪縛から、

90歳になっても、卒業できない母。

こういう人って、嫌われるよね。

皆、いろんな過去があるんだよ、

そこを、大らかな気持ちで受け入れないとね。

施設なら、カラオケがそんなにイヤなら、自室に戻ることだってできるのに。

いつか、私も同じ立ち位置になるだろうし、

肝に銘じました。

楽しくなくっちゃね。面白くない。時間の無駄だ。

それがイヤなら、六麓荘の叔母ちゃんみたいに、億に近い高級施設に入り、お姫様のように扱ってもらうしかないわ。

うちは、そんな金持ちじゃないけどね・・・・

結局、2時間余り、話して、クタクタになりました。

拒絶力がすごい。自己防衛力なんだろうな・・・・・私が遠くに住み一人にさせたから、私の責任だけど。

それでも、デイサービスだけでもと、ケアマネも諦めない。ありがとうございます。<(_ _)>

ここで諦めたら、また仮病を使って、行かないのがわかっているので。

明日はどうですか?10時ぐらいなら、ゆっくりですし。

「明日はちょっと急に言われても無理です」で、終わりましたが・・・。

途中で、私が、援護射撃すると、今度は、私に食ってかかってくるし・・・

「私も、かなり我慢している、言いたいことは山ほどある」

・・・って、ソレ、私のセリフなんだけど・・・・

オフロも、ずっと入ってないし、臭いし、

食べ物をのぞき込むと、鼻水垂らすし・・・完璧自己流、

プロテインの蓋つき容器が役に立ちました。
お茶やコーヒーは、ここに入れて、即、蓋をして使っていました。(=゚ω゚)ノ
安全確保です(笑)

昨日の朝ごはん、
朝カレーです。
雨戸を全部あけるな、電気もすぐ消すので、陰気臭いので、
結局、二階で鳥と食べました。
付き合いがいいので、一緒に食べてくれてます(笑)

昼前、尿もれパッドの備蓄を買いに駅まで行き、
お留守番のピーナッツあげました。
昨日は、「カラス、カーカー、コワカッタ」と言ってました。
窓からカラスが見えたようです。
ヨウムは、言葉をいくつかつなげて話すので、会話になる鳥です。

この棚に十数冊あったアルバムが、3冊に収まりました。
他の写真とアルバムは全部捨てました。

身軽に、ミニマルになって、老後を過ごす第一歩、

過去との決別ですね。(=゚ω゚)ノ

誰だって、華やかな、花の時期があるものですが、

今は、それなりに、

そして、これからも、それなりに、というところ。

昨夜、・・・長くなってすみません・・・・・介護施設相談員をしている友人と話していたら、

「無理やり家族に入所させられる人もいるけどね、かわいそうだったわ。」

「高齢になってきたら、これが自分の役割だとわかってもらうまでが大変なんだよね」

そういう友人は、結婚して、すぐに、義父の壮絶な認知介護をしてきているので、

当時、介護保険もなかったし、頭が下がります。

これぐらいで、まいっていたら、アカンね。

金融時代のOB上司なんかは、自分の両親、奥さんの両親の4人介護しているし・・・・

でも母は、90歳になったことだし、しばらくよく考えてもらおうと思います。

私も疲れ果てた(;゚Д゚)限界です。

鳥ちゃんも、少しづつ、無口になってきました。あれだけ、一日喋っていたのに・・・・

ゴメンね。

荷物は、昨日、送りました。

今日、鳥とともに新幹線です。
よかった。緊急事態中で、助かりました。

自分のベッドで寝たいです。

せんべい布団は寒かったです。

母は、もともと、お客さんが嫌いな人なので、泊まる準備もしていないので、

大昔の敷布団でした。

現在の夫と再婚するまでの我が家は、

誰かしら、遊びに来ていました。人が集まる家でした。

そこが、母と違うところで、母が気にいらないところなんだと思います。

写真の整理をしていて、そのすさまじさに、あの保育園時代だったのに・・・あきれました。

若かったのもあるのだろうけど・・・今じゃ、できないね。

そういう母は・・・・私が、今さっき、トイレに行って、驚いたのは、

4時前から、TVつけて、朝ごはんを食べていました・・・・(;´д`)

逆算すると、3時過ぎには、着替えて、準備を始めていたと思います。

一体、どうしたらいいのだろう???!!

母、危うしです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加