倒産という二字がちらつく 11月最後の週、一個仕事が入る・・・今日の母子弁当。

◆広告エリア

倒産という二字がちらつく、

11月最後の週。

昨日、仕事中に着信があった。

種まきの取引先だ。

もしかしたら、今後、仕事をいただけるかも・・・・

期待半分、不安と諦め半分で、

休憩時間に即、電話した。

もう、勤め先からでは・・・とか言ってられない。

ガッカリ・・・・

仕事は一件だけだった。

前にも後ろにもない、1件だけだそうで、

矢張り、どこも仕事の数と単価が減っているらしい。

だけど、比較的大きな仕事を探してくれた。

感謝あるのみだ。

さてどうするか、

もし、長期で取引が決まったら?

この仕事のために、納期が遅れる恐れもある。

二兎追うものは一兎も得ずという事もある。

しかし、急場はしのげる・・・・

夫に急いで電話を入れる。

なかなか出ない。

TVを大音量で見ているのだろう。

とりあえず、仕事をするのは夫だ。

頼むから、早く出てくれ・・・・・・・・・

やっと電話に出た、そして、

「○○さんが決めたらいいだろ、経理なんだから」

・・・・・

即、電話を切る。

経理の事務費ももらってないけどね。

クチャクチャ無駄な話をしていても始まらぬ。

今回は、2週間ほどの納期があるので、受けることにした。

仕事をさせていただく旨、即、電話を入れ、礼を言う。

ただ、今後の見通しは全く、以前と変わらずだが、

倒産時期を延ばせたことには変わりない。

昼の休憩時間は終わった。

ホッとしたとたん・・・お腹、すいたわ・・・

お弁当、食べられなかった・・・・・。(-_-;)

まあ、いいさ、夕方の休憩時間に急いで食べよう。

死にはしない。(笑)

で、夕方、食べました。

昨日の母子弁当。

生協の小鯵の南蛮漬け、入れました。

魚、食べたいなぁ・・・

今日は、午前中に、昨日の取引先にあいさつ行く予定。

有難いことに、休みだった。

午後からは、表参道、伊藤病院だ。

忙しいぞ、

まずは、洗濯から(・_・;)

とりあえず、あいまい合間に、営業もしなくちゃイカン。

はーーーー、と一つ、大きなため息をつく。(・_・;)

でも、取引先には感謝あるのみだ。

ありがとうございます!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!