娘が出て行き、会社じゃ意地悪女

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

引っ越しは、得意分野、

一人分の荷物なんて、平気だわ、と思ってたけど、

最後の引っ越しから、10年、

こういうの、寄る年波には、っていうのだろうな。

疲れました。

昨日は、朝、引越しやがくるまで不眠不休で、荷物作り、

元々、部屋が汚く、片付けられない女に育ててしまったので、

要領が悪い。

時間と戦いで、間にあわせることに。

なんとか、終わらせ、娘は現地に直行。

今回は、ここで手伝いは終わり。

これ以上は、無理なので。

夫に、お金ないから、トラックで運んでもらえないかと、

ものは試しと打診してみたけど、

俺は忙しい、仕事だ、の返事。

今まで15年、日曜に仕事したことなんて、ほとんどないのにね、

意地悪だな。

頼めば頼んだで、どうせどこかで揉めるので、

自分でやりなさい、って事なんだろう。

業者は小さな会社で探したので、5万で済んだし、

よかったです、

夫は、日曜はゆっくり寝るのに、

早く起きて、従業員は休みなので、一人で出かけた。

トラックで、ドライブもないものね、ご苦労様。

会社にいると、そうでもないけど、

家に帰ると、寂しいと思う。

早かれ遅かれ、出て行くのだけど、

37才まで実家にいた自分は、もしかしたら、

親孝行してたのかもしれないわ、

勤めて二週間、

女子の意地悪、発見。

イヤな女です。

大丈夫、仕事してたら、文句いわれないぞ。

image

今日は、弁当なし、

これって、どうやって食べる?

隣のインド人の真似しました。

インドの方、多いです。

これしか食べられないのかな?

親子丼 もおいしいですよ。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. トントン より:

    ダメもとで旦那さんに「3万出すからトラックで送って」
    と言えばどうだったか?
    運送屋の5万より2万浮くけど、文句たらたら手伝われるより
    ましかな?
    それと37まで実家にしがみついていたのは絶対に「親孝行」
    じゃありませんから。
    親離れできてなかっただけです。
    で、今度は自分が子離れできないっていう連鎖ですね。

    • だめ女 より:

      トントン様、
      子離れ、ぼちぼち始めます。
      現に、家には居ないので子離れせざるを得ないです(^_^;)
      37才まで実家暮らし、掃除洗濯にご飯付きで快適でした。
      とは言ううものの、ひとり暮らし、したかったのですが、
      地元の地方都市では、結婚前の娘のひとり暮らしはタブーの時代で、
      関東と違って保守的なんだと思います。
      今だ、母の嫁入りの呉服屋が3代に渡って出入り、古くさいしきたりも多いです。
      それも、私の失敗続きの関東入りで、いよいよ終わりそうです^^

  2. みどり子 より:

    お疲れ様でした。合格されていて本当に良かったです(^^)
    ほっとされて、少しブログはお休みされるのでしょうか?
    同じ50代離婚子持ちという事もあり、主さんの大変なのにどこかホンワリとして明るいブログが好きで(食いしん坊なところも)、毎日の更新楽しみにしています。
    完璧で予定通りの人生なんて無いのに!意地悪なコメントする人って…
    15年も一緒に暮らしてきた義理でも娘さんが巣立つ時に、引っ越しの車も出さない男は、やっぱりかなりどうしようもない奴だと思いました(>_<)

    • だめ女 より:

      みどり子様、
      祝ってくださり、ありがとうございます♡
      家電も揃い、やっといつもの生活に戻りました。
      振り返ると、人生、予定通りにはいかないですね^^
      笑えるくらい、要所要所、はずしてしまいました。
      でも住める家があるだけでも、感謝しないと、と思うのだけど、
      あれじゃあね・・・
      あんな立派なトラックがあるのに、
      よくまあ、そこまで出来るものだと思います。
      夫は、終わりよければ全て・・・と昔からよく言ってましたが、
      そうは、問屋が卸さないと、どうやって生きてきたか、それでしょ、と。
      エヘヘ・・・偉そうに言えない自分ではありますが(#^.^#)
      読んでくださって、ありがとうございます。

  3. シュバニャン より:

    今日は。私も娘2人を卒業と同時に一人暮らしをさせました。そして再婚→失敗で一人暮らし。でも色々あったから今が1番幸せ。娘達との距離が逆にお互いを思い遣る事になりました。親離れ子離れは人それぞれ、今ココロが安定して相手に穏やかな気持ちで接する事が出来れば良いと思います。

    • だめ女 より:

      シュバニャン様、
      コメありがとうございます。
      一人暮らし、何でも自分でしないといけないし、当然、ひとり
      生きていく強さ、身に就くといいな、と思いました。
      娘はまだ反抗期が抜けていないのか、大ゲンカになる事もありましたが、
      これから、おっしゃる通りですね。
      相手に対して穏やかな気持ちでいられたら、と思います。
      ずっと2人できたので、お互い重荷にならず、どこかで支えになれたら、
      そう思いました。
      いつか、私もひとり暮らしですが、
      シュバニャンさんのように、今が一番幸せ、になりたいです。(*^_^*)