ゴミ出し競争、叫ぶ友人、認知親の説得のツボ、久しぶりの?カレーのリクエスト

独居高齢者、少々認知あり、の生活で、

避けては通れない問題の一つ、

ゴミ出し、

これが、意外とネックになる。

いつかは、自分もそうなるのかもしれない、です。

まず、曜日、時間の認識が定かでなくなる。

でも、いつも、常時ではなく、たまにですが。

実家のゴミ収集は、一軒づつ、家の前に出して、収集。

ゴミ置場が特にないので、

母のように、足元がおぼつかない住人には、ありがたいです。

同じく、子が東京組、の友人の実家も、

大阪市内、帝塚山も、同じ戸別収集。

彼女の父親の場合は、独居ではなく、独身の兄が同居、

ただし、会社勤めなので、日中は独居になるので、

認知もあり、デイサービスには、週に5日通っているとか。

そりゃ安心だと思う。

週に5日とは、素晴らしい!

素直に通ってくれているらしいです。

ところが、ここで、問題勃発。

真面目な、深刻な問題です。

兄である同居人が、朝は一番に出かける。

その際に、家の前に、ゴミ出し終了。

お父さんは、その後に、デイサービスのお迎えが来て、お出かけ。

その時間差のわずかな間に、

認知の進みつつある父親が、

ゴミ出しの修正?

違うじゃないか、今日は生ゴミの日だ、

と言う感じで、出し直すとか・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ

当然、曜日は、間違っている。

ご近所さんは、気がつくとフォローしてくれるけど、

できる事なら、家族で問題は解決したいところ。

それで、友人は、毎朝、

実家に電話して、

「お父さん!違う!違う!今日はプラごみの日!」

「生ゴミとは違う、出したらアカンよ!」

電話で、毎朝、叫んでるわ、( ̄▽ ̄;)

兄は仕事やから、専業主婦の私の担当になるよね。

でも、それだけじゃなくって・・・

今、日が長いでしょ、

それなのよ・・・。

デイサービスから帰っても、外は明るい。

それで、どこかに、出かけちゃうから、

この間なんて、兄が帰宅して焦って探したら、

一人で墓参りに行ってたらしいわ。

足は、達者だからね・・・(; ̄ェ ̄)

へえーーー、すごいね、そんな時間からね・・・

その調子なら、帝塚山からキタまで行っちゃうかもよ・・

うん、それが問題、

それで、デイサービスから戻る頃をめがけて、電話して、

「お父さん、今はもう夜!夜やからね!」

「出かけたらアカンよ!夜やよ!」

って、叫んでるわ・・・もう、毎日、必死やわ。

しかし、この日中並みの明るさで、夜って言ってるの?

説得力、かなり無理そうやけど・・・大変やなぁ・・・

だいいち、関西って、東京より日没が遅い。

4時でも余裕で洗濯物、乾いてるし・・・

認知の親の遠隔操作、じゃなくて、遠隔案内(笑)

私も焦る事が多いです。

特に、ゴミ出しはね。

早く出しすぎると、カラスや野良猫も来るし、

最近、帰省してからですが、

実家周りの事情が少しづつ、分かってきたので、

今度は、ホームセンターかな。

ゴミの安全策を構築しようと思います。

しかし・・・認知親の会、でも出来そうな勢いです。

情報提供ありがとう。

我が家も時間の問題です。

今日は、ケアマネと色々、相談し、

やっと、お試しで、ベッドも使ってみることになりました。

ここまでが長い道のりでした。

やっぱり、介護の方って、優しく話される。

ツボを知ってるな・・と脱帽でした。

そして、新規デイサービスも、明日空スタート。

ですが、ドタキャンも許される世界なので、

どうなるか、まだ、わかりませんが。(笑)

焦らず、気長にいこうと思います。

今日も駅前まで買い物、いい汗、かきました^^

夜ごはん、
カレーのリクエストでした。
美味しいね、久しぶりだわ・・・との事でした。
でも、ネガティブなコメント出ないのが嬉しいです(*´꒳`*)

母のスゴイ所は、
完食することです。
40キロにも満たない体重でも、シッカリ食べます。
やっぱり、食べる、と言う事が、一番大切な気がします。

実家でも、履いています。
私の500円の健康です。

忙しくて、一緒に遊べないので、
今日の放鳥。
慣れてきたのか、よく喋っています。
唯一、ホッとする時間です。(*´꒳`*)

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加