食べごろ、ってあるのにね・・・期限切れまであとわずか、勧める夫に呆れる

◆広告エリア

台風、通り過ぎて、昨日は暑かったようだ。

朝、どれくらい窓を開けて行こうか、考えた末、

予想気温を信じて、ほぼ全開で仕事に。

よかった。

帰宅して、最高最低温度計で調べると、

最高が33.5度まで(@_@;)

すごい暑かったんだ・・・

ところが、お彼岸も過ぎたせいか、

残業して帰宅する頃は、随分と涼しい。

ペットは元気な顔で迎えてくれるが、

お昼は、がんばったのだろうな。

窓を開けて、風を通していて正解だった。

遠方で勤務は、家を出てしまったら最後だもの、

2年前は、愛犬の介護で退職した9月だったが、

早いものだ、

母さんは、あなたが居なくなっても、頑張ってますよ。

また、夫が失礼な事を言い出した。

10日か、2週間程前だったが、

冷蔵庫の夫の棚に、

ある日突然、大きな箱が出現した。

無理やり詰め込まれている。

夫専用棚なので、何か買ったのだろうと、

それくらいに思っていたけど、

昨夜になって、帰宅すると、

「その箱の中の蒲鉾、食べていいから、」

というご案内。

そうか、蒲鉾だったんだ、

しかし、デカイ詰め合わせだな・・・・

この場に及んで、なんでまた・・・?

中を見ると、消費期限まで、あと1日。

ギリギリまで、1人で食べて、食べ切れないと判断いたらしい。

しかし、そのタイミングで、よく言うよなぁ・・・(ーー;)

悪いが、練り物はさほど好物でもないし、

塩分が多い。

その上、消費期限切れまで…1日。

ありがたく頂く気にもならないわ。

何にでも、食品には食べごろがある、

最初の日に声をかけていたら、

その価値も、何倍にもなっただろうに。

独り占めする気だったのだろう。

イソップ童話の寓話みたいな話だ(笑)

とりあえず、イチ、抜けますーー(T_T)/~~~

どうぞ、最後の最後まで、頑張って食べてくださいね。

ゆっくり起きた朝、

まだ、朝の涼しさが残っている。

だれも居ない朝、ゆっくり動きだそう。

ご褒美の休日だ。


庭は、ジャングルですが、

今年も咲いていました。

季節を感じるなぁ・・


昨日の最高温度、

33.5度

不在時も、よく分かります。


夫の冷蔵庫の棚。

この棚と上の棚が夫専用。

でかい箱です。

でも、消費期限まで、あと一日・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!