78才?まさか、年金開始のお知らせって、あの世行きの切符だな・・・。

◆広告エリア

最近、やたらと75才という数字が目に付く。

年金受給が?

75才開始?

心中穏やかでない。

もしそうなら、とんでもない事だ。

こりゃ、一度、徹底的に調べなくっちゃイカン、

65才まで頑張って、

あわよくば、70才までもうひと踏ん張り、なんて言ってられない。

そんな今日、タイミングよく、

〇〇省キャリア妻の友人から、電話があった。

用事はあったのだろうけど、

「イヤ、まず、聞きたい事がある」

「年金受給って、ホントに75才からなの?」

確かな情報が欲しい所だ。

ショックだった。

それがね・・・

30年ぐらい先は・・・

・銀行はほぼ淘汰されて、合併か吸収でなくなるし、

・飲食店は半分になる

・今もそうだけど、ネットで買い物になるから、デパートなんかも消える。

・所得税は50%

・年金受給開始は78才

もっとあったと思うけど、すごい世の中になるらしいよ。

・・・・・・

「それって、内緒の話なの?事実なの!?」

「守秘義務があるなら、だれにも言わないから」

女の内緒話ほど、あてにできないものは無いが(笑)

違うよ、内閣府か総務省だったか、忘れたけど、

ネットかどこかに提示してあったと思うよ、

内緒じゃないから、

それに、30年後は、そうなるから、

今から何か、対策を打って、少しでも遅らせる、というのじゃない?

「そう言えば、消費税もそうだよね」

うん、でも、恐いよね。

「じゃあ、年金受給はそのまま、とう事かぁ・・・」

「一体、いくつまで働かなきゃいけないのだろう、先が見えないわ」

どんどん変わるよね、

うちだって、退職金、ムチャクチャ減ったもの、もう無いんじゃない?

「それはないでしょ、キャリアはそれまでに貰ってるんだから」

いや、昔に比べて、減ってる。

「そうなんだ、でも、官舎だもんね」

転勤ばかりで、いつまで経っても、家を持てないけどね。

だいいち、問題になって、最近は官舎って言っても、家賃、高いよ。

まあね、でも、相場よりは安いと思うよ、

「うん、まあ、そうだけどね、」

そこから、また一時間、色々話した。

75才と言うのは、

現状、65才開始だけど、70才迄延ばせる事は可能。個々の自由だけど、

一ヶ月×0.7% なので、1年で8.4%増える。

10万なら、108,400円だ。

その延ばす期間を、75才まで引き上げよう、という事らしい。

65才以降で年金を100%もらうには、

月にして、48万までの収入でないといけない。

とんでもない金額だが、

長年勤務し正社員でボ-ナスもあれば、それくらいは超える。

なので、政府は働きやすくしてくださるようだ。

・・・・とんでもないわ、(-_-メ)

今の65才開始の前は、60才だったから、

段階的に引き上げてきた。

それを、今度は70才にするつもりなのかもしれない。

もうすぐ、団塊世代が後期高齢者組に突入する。

年金源が、心もとないからって、

どこで、帳尻、あわす気なのだろう。

国債だって、ムチャクチャ発行しているのに・・・。

とりあえず、今、61才なので、

65才から受給はあるだろう。と思うけど、

今の二十代は、明らか、78才というヤツだろう。

もう、こうなると、

年金生活、とも言えなくなる。

年金開始のお知らせは、あの世行の切符みたいなものだ。

私は延ばさないなぁ~、

生きてる間に、念願の年金、手にしたいです(笑)


しかし、

えらい世の中になってきた。

長生きはすれど、唇寂し、腹鳴る。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!