婦人科検診で、ひっかかる、でも、大丈夫らしい。

◆広告エリア

婦人科検診、

いくつになっても、緊張するものです。

仕方ないけどね、

何年振りかに、診察台に乗ったら、

当世、そういう風になっているものなのか、

グィーン、グィーンと動くので、慌てた。

こりゃ、食べてすぐなら、胃から逆流しそうだ。

どうにも、腰が引けますなぁ。(・_・;)

細胞の検査は1週間後以降だが、

今日の診察で、わかった事。

子宮筋腫が2個あるらしい。

どちらも小さく、1センチ、2センチ程。

それだけ聞くと、

その筋腫が癌に変化するのではと一瞬、考えたが、

炭素化している・・・だっけ?

要するに、悪さをするようなものでなく、

半分、化石のようになっているらしい。

そうかぁ・・・筋腫も年を取るんだな。

共に、歩もう、よろしく願います。

他のアンチエイジングも兼ねて、

尿漏れの場合は効果があると勧められた施術があったが、

よっぽど我慢していない限り、漏れる事は無いので、

それだけの為に、お金を払うなんて、とんでもない。

筋肉をつけたらいいだけの事で、

今、バセドウで筋肉が減っていてコレなら、大丈夫だろう。

先生、曰く、40代で40%の夫婦が、

セックレスということで、

子宮の底が肉厚になるらしく、好評ですよ、と言われた。

それは、結構なことだ。

とりあえず、とうの昔に卒業したので、無縁だ。

遠慮しておくことにした。

検査結果を聞きに行ったら、又、勧誘されるのだろうな。

最近では、婦人科経営も色々と大変なのかもね。

そう言えば、お腹の大きい女性は居なかった。

30代、40代、50代、

不妊治療や、更年期で通院している患者が多いのかもしれない。

大変なんだと思う。

自分の場合は、

更年期は、とうとう、経験せずに通過した。

有難い。

あったのかもしれないけど、

全く、気が付かなかった(笑)

怪我して、血がでていても気が付かないのだから、

よっぽど、鈍感なんだと思う。

しかし、今日は、さすがに、自覚した。

帰りにホームセンターに立ち寄り、

鳥のジムを作ろうと、パーツを物色し、買って帰った。

ジョイントで組み立てている最中、

間違って差し込んだので、引っこ抜いた。

抜けない・・・・(・_・;)

満身の力を入れる。

次の瞬間、アッパーチョップを食らった。

目から~☆(笑)

イヤ、笑えなかった。

あんまり痛いので、後で見ると、


アホですな。

自分で自分のアゴを・・・。

骨に異常なはいので、よかったです。

筋肉はないより、あるに限る。

痛感しました。

バセドウがよくなったら、

一番安い、あの、名前で呼ばれる、カーブスにでも通おうと思います。


先日のバーゲンで、

1000円だったので、勝手に娘に買いました。

いらない、との事です。

だれが履くというのだろう。

無駄使いしてしまいました。(ーー;)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!