オレのゴミはそんなに無い・・・事件、なんでも別々の不仲夫婦です。

◆広告エリア

なんでも別々、

どういう訳か、そんな風になっている。

なるべくしてなった不仲な夫婦の日常生活。

きっと、傍から見ていたら、?

不思議だろうと思う。

もとはと言うと、

数年前に不景気時期があった。

再婚して15年、一番不景気だったと思う。

自分が家のお金を預かっていた時は、

「こずかいは20万は最低必要、」

「接待費はこずかいとは別だ、」

そんな無理難題を要求してくる夫に節約だけでは追いつかず、

金策に走っていた。

勿論、妻の給与も生活費に投入だった。

そこで夫は考えた。

自分1人の生活費・食費だけなら、もっとゴルフに行ける。

新しいゴルフクラブも買い替えられるぞ。

なんで、これだけ稼いでいるのに、残らないんだ。

アイツが使っているに違いない。

なら、別々にしなきゃ損だ。

そして、何かの事でもめた時に、もう忘れたけど、

夫が銀行通帳を、お金を取り仕切る事になった。

ただ、ゴルフ代を増やすのが当初の目的だった。と思う。

全く、わかってない夫で、

例えば、

「なんで住民税を何回も払うんだ、おかしいだろう」

自営の場合、個人の住民税と、法人の住民税がある。

何度も説明したが、理解不能のようで、

元来、疑い深いのは親戚間でも有名な男なので、

妻が好きに使っていると考えたようだ。

なんでも疑う。

トラックの中の自分のカバンからお金が盗まれた時、

妻や子供を疑った男だ。

唖然としたが、実際、そうだった。

「一切、食事は作らなくていい、要らないからな」

「その代わり、食費は渡さんから、」

???

アレレである。

妻と子供の食費は?

結局は、各々の稼ぎで食費を確保。

同じスーパーに、別々に行き、別々に買い物をし、

別々に帰る。

そういう事も多々あり、珍しくない。

ゴミも別々部分がある。

ゴミ箱事件があり・・・あまりにくだらん内容なのだけど、(^_^;)

それ以来、プラゴミは別々のゴミ箱に捨てる事になった。

なので、ゴミの日は、

各々別々にゴミ置き場に持って行く。

それも、お互い朝に出すので、時間差だ。

きっと、近所の人は不思議だと思う。

作業場のゴミもあるので、多少はそうなんだと思うだろうけど、

プラゴミはねぇ・・・

大急ぎで朝に生ごみが出せない日があり、

以前、夫にお願いした事があった。

ちょっと笑った。

「オレのゴミはそんなに無い、殆ど〇〇さんのゴミだろ」

呆れた男である。

こりゃ、ゴミに名前でも付けとかなきゃイカンな。

以前、ゴミが発端の悲しい事件が報道されていた。

気を付けよう。

でも、箸ぐらい折っていれるべきだと思うのだけど・・・・。


お弁当。

毎日、あまり変わり映えしないけど、

とりあえず、買わずに済みます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!