家庭内離婚これくらいは序の口

◆広告エリア

仮にも婚姻関係を結び、一つ屋根の下に住み、

同じ釜の飯は食べていないけど、共有する物も多い夫の事を、

批判すべきじゃはないと思っている。

その程度の常識はあるつもり・・・

・・・・ところが、どう欲目に見ても、協賛はできない人間なので、

褒めようがない。

それじゃあ、あまりに大人気ない、オカシイだろ、と思うけど。無理です。

悲しいかな、自分が決めた相手なので、

昔はいい所を探して納得しようとしていたけど・・・。

娘には、建前上、「いいとこ、あるよね」と言うようにしてます。

家庭内離婚、と一口に言っても色々なパターンがあるのでしょうね。

親しい友人は、夫婦仲良し、文句言いながらも仲良しが殆んどで、

それ以外はとっくに離婚完了組なので、

較べようがないです・・・・・較べる必要もないですが。

・WCは 1F/2F 区別

・浴室湯船の湯は共有しない。

・もちろん、寝室は一番家の端と端に位置している。

・廊下ですれ違い時は完璧に相手に接触しない。

・洗濯は別、干す場所も別々。ハンガー・洗濯バサミも。

・使用するフライパン・鍋・菜箸・スポンジ すべて別。食器も90%別。

・タオル類で共有するものは、0。

・タンス・衣類 すべて別。

書いていると、情けなくなるくらいある。この程度じゃ、まだまだ序の口。

でも、可笑しなもので、これは自然と、少しづつ、少しづつ何年もかけてこうなったので、

ある意味、確かな結果、答えかも。

友人は「もう別れたら?何にも問題ないよね」というのだけど。

そうでもないのが悲しい現実なのです。

ビオレの目元うるおいパックが、70名に当たります。 3/31迄です。

*タレントの梨花さんや、タレントブログで出てくるフレッドリック・パッカーズです。
芸能人ブログでも紹介

DSC_0527p

今日の空、珍しく飛行機雲がスクランブルでした。
心おだやかに過ごしたいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!