貧乏でも世界一周、ピースポート

◆広告エリア

もうすぐ還暦、イヤな言葉だ。

だけど私には関係ない、私はあの中には属さない、なんて思った。

しかし、自分の年齢はドンピシャ、ピッタシカンカン、スバリ当てましょうだ。

イカンネ、自覚のない、還暦近のオバサンほど厄介なものはない。

今日、職場風景を見渡して、スゴイ、と他人事みたいに眺めたけど、

ふと振り返ると、私もその中の立派な一員だった。

頭はハゲだし、白髪だし、お尻の位置を探すのに苦労する。

眉毛にも白髪が出てきて、眉頭がハッキリしないので、マスカラ塗ってるし。

耳は遠い。ので、声が大きい。

多分、地声なんだと思うけど昔から内緒話のできない女でした。

ヤセなのに腹帯巻いてる?の堂々の妊娠16週。

ちょっと前までは、ケイト・スペード着れたのに、似合わなくなった。

何もかも似合わない、かえってオバチャンブランドの方がしっくりくる。安心できる。

一度目の夫と離婚した時、昔の彼と東京で20年ぶりに再会したら、私の顔を見るなり、

「〇〇、目が十分の一ぐらいになってる」

それはないだろ、驚くこと言わないでよね。

最近は、目玉を支えるじん帯や表皮が緩んで、目の下にハッキリわかるたるみが出てきた。

だけど、美容にお金はかけられない。

エステやってる国立の友人にいいのを教えてもらったけど、エステなんてあれが最初で最後。

総合すると、まさしく、正真正銘のオバサンのカテゴリーに入るようです。

そうなのですが、高齢出産なんかで子どもの年齢が若いと、

一回り位、若い気になってしまうので不思議。

そうそう、私はまだまだ現役でないといけない。

世界が私を待っている。

テロが怖いって?いやいや、怖いのは男です。

なめてたら、とんでもない事になりました。

DSC_0355
ピースポート

老夫婦の船客が多いそうです。

大勢の中での孤独、寂しいかもしれないけど、

どちみちおひとり様なので、覚悟はしているつもり。

DSC_0357

129万だそうです。

まあ、地球の反対まで行くのでそんなものかも。

毎月1万×10年 どうでしょうか。

10年後まだまだ大丈夫です。

ポスター気絶するくらい貼れば半額です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!