落ちました、50代の就活はキビシイな。

◆広告エリア

今日も面接、明日も面接・・・・

そんな歌、あったっけ?そうそう、今日もコロッケ、明日もコロッケだ。

なつメロで聴いたような気がする。

昭和を約半分生きて来た人間なので、リアルでは知りませんが。

あーあ、暑いな。しかし行かねばならぬ。

娘はオール2連チャンの次がTDSで元気に出かけた。

こっちは2日面接が続いただけでヘバッテます。

落ちました。セキュリティー会社。

面接で、楽勝だな、と思ってたけど、甘かった。

昨日、帰ってきたら封書が届いていました。

面接の反応がいい感じだったのに、期待したのが間違いだった。

落ちました。メンテナンス会社は、面接までたどり着かず。

履歴書まるごと一緒にご返送で、「このたびは・・・・」

で始まるお断り状。

ホントに、そんなにたくさん受けたのかなぁ・・・体のいい断わり理由だと思う。

2社連続で空振り。

昨日まで、新しい仕事探しは止めてたけど、事態は深刻だ。

同時に探した保険屋さん、昨日、お断り状が届いてダッシュで職安で探したのが、明日面接。

ゴールは遠いです。

気になるのは、いまだ連絡のない「取り立て屋」

一度、電話あって、「面接の日取りが決まりましたら連絡します」

これっきり、これっきり、だ。

ダメだったのかもしれない。だったら手紙が届くはずなんだけど。

60才手前の就活は厳しいです。はあ~って感じ。

これといった資格もないし、ただのオバチャン、にお金を払って仕事をさせる、

そんな冒険、リスク高いこと、やらないもの。

第一、職歴書は、全部正直に書いては不利だと知った。

50才までは、大手が並ぶので損する。

「うちで大丈夫ですかねぇ、」

いえ、ここしか残ってなかったので・・とはいえないし、

御社の職務内容に非常に魅かれまして、と言う。

それに、長く働いていると、雇用側は使い辛いと思う。

貴社規定に従います!どんな仕事でも頑張ります。

さて、お尻は重いが、行ってきます。

面接の後のスタバが楽しみ、ドトールでもなんでもいいけど。

ビオレさらさらシート、かばんに入れて、いざ、いかん、50最後の面接へ。

2003

焼き鳥、魚焼き器で焼きました。

七味振って食べました。

イケる。美味しかったです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!